福山雅治&吹石一恵さんの父、吹石徳一氏の画像は野球ファンであれば知らない誰もが認めるレジェンドだ!! 昨年末に福山雅治&吹石一恵さんとの間に初孫となる第1子だ誕生しました。その喜びをさらに盛り立てるように日本新薬監督就任というニュースが飛び込んで二重の喜びの父・吹石徳一氏を画像などを取り入れて深堀してみましょう。


スポンサードリンク




福山雅治&吹石一恵 父の画像は娘(吹石一恵)との画像から始まる!

%e7%88%b6%e3%83%bb%e5%be%b3%e4%b8%80%e3%80%80%e5%ad%90%e3%81%a9%e3%82%82%e3%81%a8%e8%b5%a4%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93%e3%83%99%e3%83%83%e3%83%88父・吹石徳一さんは近鉄で13年間、スーパーサブとして活躍したバイプレーヤーだった。1953年(昭和28年)生まれ63歳。和歌山県の南部高校出身で甲子園出場は逃していますが、社会人野球の名門・日本新薬に就職し、1974年に近鉄バッファローズからドラフト指名されプロに転向しました。当時の吹石一恵さんと戯れる父・吹石徳一さんの幸せ画像です。
%e5%8d%97%e9%83%a8%e9%ab%98%e6%a0%a1

南部高校

吹石一恵さんの父・吹石徳一さんの特徴は、持ち前の俊足と強肩そして内野の守備はどのポジションでもこなせる器用さを武器にしていました。才能が開花しはじめたのは1980年ごろからで2年連続のリーグ優勝に大きく貢献していきます。
父・吹石徳一さんは控え選手のサブプレーヤにも関わらず、13年間で通算1020試合に出場し、424安打、57盗塁、打率.229の成績を残していますからレジェンドと呼ばれていいでしょう。1988年を最後に引退して、近鉄が合併消滅する2004年までコーチやスカウトとしてチームに力を注ぎます。近鉄退団後も楽天でチーフスカウトなどを任されていて人望の厚さがおわかりいただけるかと思います。
%e7%88%b6%e3%83%bb%e5%be%b3%e4%b8%80%e3%81%a8%e4%b8%80%e6%81%b52012年にプロ野球球団の要職を退任し、日本新薬の硬式野球部にアドバイザーとして迎えられ、ヘッドコーチとして活躍していて、今回の日本新薬の監督に就任となりました。
%e6%97%a5%e6%9c%ac%e6%96%b0%e8%96%ac%e3%80%80hp
%e6%97%a5%e6%9c%ac%e6%96%b0%e8%96%ac日本新薬株式会社(にっぽしんやく)は、中堅医薬品メーカーです。主に医家向け医薬品および食品添加物の製造と販売を行っています。京都市南区吉祥院西ノ庄門口町14に本社があり、東京証券取引所1部上場。資本金は52億円。
チーム名 日本新薬
加盟団体 日本野球連盟(京都府野球連盟)
創設年度 1955年(昭和30年)2月
%e6%96%b0%e7%9b%a3%e7%9d%a3%e3%81%ae%e3%83%81%e3%83%bc%e3%83%a0%ef%bc%91
%e5%be%b3%e4%b8%80%e3%80%80%e6%96%b0%e7%9b%a3%e7%9d%a3岩橋良知前監督が昨年退任し、同監督とチーム強化に努めてきた吹石徳一さんが新監督に。「チーム全員で勝ちにこだわる野球をしたい」とコメントしています。


スポンサードリンク




ファンの記憶に残る吹石徳一選手!! 大舞台で強かった!!

吹石さんと言えば記憶から外せないのが大舞台で強いという、チーム首脳陣からすれば頼みの選手だったといわれています。
1980年の日本シリーズ第1戦。9回1点ビハインドの場面で広島の絶対的守護神江夏豊から同点となる犠牲フライ、第2戦では池谷公二郎から逆転3ランを放った。
%e6%b1%9f%e5%a4%8f%ef%bc%93%e4%ba%ba 「10.19」のダブルヘッダー2戦目では金村義明の代役として出場し、劇的なソロアーチをレフトスタンドへ。そして同じく伝説となっている79年日本シリーズ第7戦「江夏の21球」と呼ばれた9回に代走として出場していて、満塁のきっかけを作る盗塁を決めた吹石徳一選手。そう、吹石一恵さんの父です。このようにして言われてみると普通のお父さんでは無かったということがお解かりいただけると思います。
%e7%88%b6%e3%83%bb%e5%be%b3%e4%b8%80%e3%82%ab%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%bc%e3%81%a8%e4%b8%80%e6%81%b5そうです、福山雅治&吹石一恵の父・吹石選手は自ら引き寄せる力、強運の持ち主だったのです。

吹石一恵は父親譲りの強運の持ち主!?

大女優でない吹石一恵が福山雅治と一緒になったのは父親譲りの強運?
福山雅治&吹石一恵さんの結婚が決まったとき、父・吹石徳一さんは「長かったけど良かった!」と父親の気持ちを親しい関係者に漏らしていたという。芸能界唯一の人気男を射止めたと?と周囲からは祝福と妬みが交差していた。
%e7%a6%8f%e5%b1%b1%e3%81%a8%e4%b8%80%e6%81%b5吹石一恵さんといえば、第一線で活躍してきたとはいえ、決して華々しくスポットライトを浴びるなどの大女優ではありませんでした。「この運の強さは父親にそっくり」と父である吹石徳一さんの選手時代を知るスポーツライターは・・・・。
『ここ一番、歴史的な名勝負の影に必ず吹石あり』
福山雅治さんのハートを射止めた吹石一恵さんの“勝負強さ”
は、父親譲りの強運そのものですね。

福山雅治&吹石一恵 父の画像は初孫と・・・ まとめ

吹石家の長女である女優の吹石一恵さんが、年末に歌手で俳優の福山雅治との間に第1子を出産。初孫の誕生という明るい話題をフォローの力にして都市対抗制覇を目指してください。福山雅治&吹石一恵&初孫&父そして優勝という画像を期待しています。


スポンサードリンク