人気女優の清水富美加(宗教団体「幸福の科学」の信者・22歳)さんが、「出家」するため芸能界を引退する意思を固めた模様です。「幸福の科学」は、東京都内の総合本部でマスコミ対応の記者会見を行い、「幸福の科学」の広告塔に仕立てる清水富美加について様子を伺ってみました。


スポンサードリンク




清水富美加 幸福の科学で出家だと? 今後の仕事の予定は?

清水富美加
清水富美加さんの予定されているスケジュールは次ぎのとおりとなっていて何とも盛りだくさんというところです。
☆龍の歯医者(2017年2月18日・25日、BSプレミアム)? 主役・岸井野ノ子 役
☆笑う招き猫(2017年3月19日 -MBS)― 高城ヒトミ 役(主演)
☆シブヤノオト(SHIBUYA NOTE)(2016年4月 ?(不定期)、NHK総合)? MCに抜擢!
☆暗黒女子(2017年春公開予定)? 主演・澄川小百合 役

このようにテレビアニメの声優や映画などにもスケジュールがびっしりと詰まっています。幸福の科学との関わりで女優・清水富美加さんへのリスクを心配するファンは少なくはありませんよね。
ツイッター上では清水富美加さんを心配する声が溢れております。
また本人からのツイッターでは、
【お知らせ・清水富美加】と題して、明日2/12(日)、17:05より放送の「シブヤノオト」(NHK)に関しまして、体調不良により、清水富美加 の出演をお休みさせていただきます。」とツイートしていました。

清水富美加 幸福の科学で出家だと? 広告塔の世代交代!?

小川知子
「幸福の科学」大川隆法総裁により宗教法人として1986年10月に、幸福を探求することで平和な世界を実現するという目的で設立されました。政治団体としても公明党と同様に「幸福実現党」なる関連団体を組織化しています。講演活動や書籍により布教活動を行っていて、当時では女優の小川知子(68)さんや作家の故景山民夫さんらが活動をされていて、91年には写真週刊誌「フライデー」を相手取って小川知子さんらが抗議行動を行ったことで「幸福の科学」を一般大衆に広めることとなりました。そうです、正に「幸福の科学」という広告塔となった小川知子さんでした。普段はあまり大きな声を出して叫ぶような小川知子さんではなかったのですが、唖然とするほどの大きな声で拡声器が壊れんばかりに叫んでいた記憶がありますね。あれから25年経過して広告塔も新しい女優・清水富美加さんへ世代交代ということでしょうね。

清水富美加 幸福の科学で出家だと? 大川隆法総裁が決断迫る!?

大川
清水富美加さんは今後、「千眼美子(せんげんよしこ)」という法名で、宗教家として活動することになります。

「がーーーーん!!??」

そんなに突然に清水富美加さんが変わるとも思えませんけど・・・。
「幸福の化学」大川隆法総裁の著書「女優・清水富美加の“運命の輪”を回し、彼女に“覚悟を決めよ。”と迫る一冊の書となることだろう」と脅迫?のメッセージ文章がつづられていた。

「幸福の科学」側の話によれば「出家」は誰でも希望すればできるというものではなく、大川総裁に選ばれた信者だけと・・・。教団は「全世界の信者1200万人のうち、出家しているのは約2000人だけなのです」と説明。清水富美加さんは「幸福の科学」信者の6000分の1人という選ばれた特別な存在となります。希少価値の提示ですね。


スポンサードリンク




「千眼美子」という法名の由来になった千手観音は「千の手で一人でも多くの人を救う」という救済の意味をもっているとのこと。大川総裁からここまでの厚遇を提示された清水富美加さんは断るという選択肢を上手く閉ざされてしまったようですね。
20代の迷える子羊が宗教家の前に立てば「赤子」同然でしょう。
大川2
また、今後の「幸福の科学」での清水富美加さんの活動について教団サイドは口を濁していますが、大川総裁の悲願である政界進出においても、清水富美加さんが広告塔として活動する可能性は十分過ぎるほどありますね。清水富美加さん本人が幸福実現党から出馬するかについては教団側の会見では「ありません」と否定しています。だが、候補者の応援などで姿を見せることはありますね。まさにこのことが広告塔ということなのですが、清水富美加さんはお気づきでない?ということでしょう。有権者にハグをしてアピールすれば票の獲得は増すばかりでしょうね。

清水富美加 幸福の科学で出家だと? ファンの皆様、報道関係者の皆様へ

ファンの皆様、関係者の皆様、友達、飲み友達、私と話したことがある人、知ってくれている人。突然に、本当に突然に、芸能界から姿を消して申し訳ありません。お世話になっていた現場や、共演者さん、スタッフさん、関わらせて頂いた方々にご迷惑をおかけしている事、しっかりと自覚しております。
お詫び文
しかし、約8年、このお仕事をさせていただきましたが、その中でお仕事の内容に、心がおいつかない部分があり、しっかりとした生活が送れず、毎日がギリギリの状態でした。

なので今、出家したいと思いました。

私、清水富美加は幸福の科学という宗教に出家しました。

なんで、それで、出家することになるのか、皆さんにとっては、何もかもが意味不明だと思います。幸福の科学が、宗教が、出家というものが何なのか。「出家したい」と言ったら、マネジャーさんにも、「意味が分からない。やめてくれ。」と言われました。無宗教の方が多い現代では、誰もがするであろう反応ということも分かっております。
それでも、神とか仏とか、あの世とか、確かめようのないもの、この目で見たこともないものを、私は信じ、神のために生きたいと思いました。出家を決意してからは、安定した生活が送れるようになっております。
皆様から見たら洗脳とも取れるであろうこの一連の出来事やこの約8年間で感じてきた素直な気持ちを、これから、偽りなく、明かしていきたいと思います。どうかこれからも温かい目で見守って頂ければ幸いです。本当に本当にありがとうございました。
2017年2月吉日
清水富美加

清水富美加 幸福の科学で出家だと? まとめ

幸福の科学という宗教団体で出家することになった清水富美加さんですが、どうしてこうなってしまうのか理解できない部分が多々あります。
幸福の科学という宗教ですが幸福の科学だけにとどまらず宗教は紀元前から蔓延っていて日本という国が生まれる前から宗教というビジネスは存在しています。ですからこの宗教をビジネスに考えればすべてが網羅されていて人生80年程度の経験では理解できないものとされているのです。このことを踏まえて宗教というものを考えてもらいたいものです。
女優・清水富美子さんの迷いは宗教活動に利用されることになりましたが本人は迷いは消えていくのでしょうか?凡人の余計なお世話でしょうね(お詫び)。


スポンサードリンク