女優・清水富美加さんが「幸福の科学」で出家するというニュースが大きな話題になっていますが、「幸福の科学」で出家とは何をするの?と素人目線で疑問が沸いて当然ですね。具体的な生活、出家とは何をするの?とか出家したら給料などは貰えるのだろうか?とか疑問と興味が重なり記事にしてみました。


スポンサードリンク




幸福の科学 出家とは何をするの? 具体的に何をするのか?

幸福の科学で出家した清水富美加さんは今後、具体的にはどのような生活を送るのでしょうかとても気になるところです。
幸福の科学に出家とは何をするの?をぶつけてみました。
教団の担当者の話では、出家した後の生活スタイルについて具体的に説明していました。
一般的には、「朝の祈りから始まり、仏神への感謝と人々への救済を常に考え続けながら、教団の指導者の一人として清浄な生活を送るものです」と定められています。
清水富美加さんの場合は、「健康が回復した後、ご本人の希望を汲みつつ、人助けのプロとなるべく、まずは精神的修養を積んで参ります」と説明していました。

報道にもあるように幸福の科学側の主張では、清水富美加さんは現在のところは医師からドクターストップを受けるほど精神状態が芳しくない模様らしいのです。これについては所属事務所のレプロはこの事実を認めていないため、どちらが本当なのかは判断ができませんが、仮に精神状態が本当だとした場合でも、まずは回復を優先させた後に朝の祈りや指導者となるための修行を積んでいくものと思われますね。

幸福の科学の公式サイトによりますと、出家とは=「人生の全てを使い、主のために生きること、主の直弟子として人類の幸福のために生きること」。
今後は、与えられた法名「千眼美子(せんげん よしこ)」の名前で活動する予定だとか・・・。
由来は「千の眼で闇夜で苦しんでいる人を探し、千の眼で救う、千手千眼観音菩薩からきている」そうですね。
ひとまず、半年間の休養を挟んだ後、出家者としての研修を受講します。信者が世界各国にいることから、英会話のマスターもすることになっています。

幸福の科学 出家とは何をするの? 給料は発生するのでしょうか?

幸福の科学に出家して前述のような生活を送ることになるわけですが、信者としての給料は発生するのでしょうか?
結論から言うと、給料は「僧職給」という形で支払われます。これは信者たちのお布施などで賄われており、おそらく幸福の科学に限らずどこの宗教団体でもこうした形で職員に対し、給料が支払われています。

幸福の科学 出家とは何をするの?出家後は映画出演の可能性は?

幸福の科学では映画の製作活動もしていて、実は『芸能事務所』まで存在するというから驚かされます。「ニュースター・プロダクション」と言う名前で所属タレントは公式ホームページで11名公表されています。人数的にはそれなりなのですが如何せん全くの知名度ゼロといった状況です。2017年の夏に幸福の科学制作の映画「君のまなざし」という題名で、黒田アーサーさんや黒沢年雄さんなどの俳優さんが出演します。この二人の俳優さんが幸福の科学の信者かは不明です。清水富美加さんも今後、こうした形で出家後に幸福の科学の映画などに出演する可能性が高いと考えられますね。


スポンサードリンク




幸福の科学 出家とは何をするの? 守護霊インタビューの内容?

幸福の科学HPで、総裁の大川隆法さんが『女優・清水富美加の可能性守護霊インタビュー』という著書。
この本の内容の目次が見つかりました。
○人気急上昇中の女優・清水富美加の守護霊にスピリチュアル・インタビュー
○女優としての「今の気持ち」を訊く
○演技の魅力はごこから生まれるのか
○共演者たちあKら好かれる秘密とは
○清水富美加は”女子力”が高い!?
○大人の女性として成長していくこと
○「アブノーマル」と「創造性」について語る
○マルチタレント・清水富美加の過去世に迫る
○清水富美加が芸能界で存在感を示す理由
○今後の抱負とファンに向けてのメッセージ
○清水富美加の守護霊霊言を終えて

幸福の科学 出家とは何をするの? まえがきを抜粋

『映画、ドラマ、バラエティ、本などを、見たり読んだりしても、まだ本物の富美加さんの姿は現れていないように思う。
女優としての可能性と、それ以上のものを探ってみた。
結果として手に入れた情報は、単に地頭がよいとか、演技がうまいとかのレベルのものではなかった。
まずは本書のご一読を願いたい。女優・清水富美加の「運命の輪」を回し、彼女に「覚悟を決めよ。」と迫る一冊の書となることだろう。
やはり、私には“守護霊”にコンタクトを取るという行為がどうも理解できなそうです。
いずれにしましても、清水富美加さんとすれば、現在の自分がいるのも、芸能活動ができてきたのも“主の教えを信じ守っているから”という気持ちがあるんでしょうね、おそらく。』

幸福の科学 出家とは何をするの? 掲載されていたレビュー

『まさか、そんな筈は・・・、と言うのが一読した私の感想です。
諸葛孔明の友人の○○と言えば、鮮やかな作戦授けて劉備を勝利に導き、諸葛孔明と勘違いをされたことで有名なあの軍師が現代では女優になっているとは驚きです。
さらに名前までは明確に語られていませんが、結婚をしなかった事で有名なギリシャ神話の女神辺りに過去世があるようで(ヘスティア辺りでしょうか)これからが楽しみな女優さんだと思います。
本書の中で感銘を受けたのは、言葉の端々に伺える深い洞察力と広い教養、そして何よりも“経営参謀”としての視点を持っていることに驚きを禁じ得ませんでした。
自分を殺して与えられた役割をこなしつつ、監督としての目で全体としての完成、勝利を目指す、といったところなどはまさしく軍師の視点だなと参考になりました。』

『私はチーズバーガーのチーズみたいな女優、って書いてあって面白かった。なんかドラマのアクセントになる感じってこと?』

『女優・清水富美加さんの魅力を深く知ることができる守護霊インタビューのお勧めの経典です。☆過去世も知ることができたり☆読んだら、きっと、今度は、友人・知人にも勧めたくなります。』

『以前からかわいい女優さんだなぁと思っていましたが、この本を読んで、さらにファンになりました!とても明るくて、楽しくて、時々ぶっ飛んでて、でも賢くて、これからが楽しみな女優さんです。』

幸福の科学 出家とは何をするの? まとめ

女優・清水富美加さんが「幸福の科学で出家とは何をするの?」と質問するのならわからないでもないが、22歳で出家して人様の救済に入るというから宗教の世界は生き物の世界を超越していて生命を飛び越えた世界観で会話がなされるので、生き物感の強い人間には理解し難い話であります。今後の女優・清水富美加さんが心配されます。まだまだ人生先が長いような・・・。

追記 和田アキ子も呆れ顔!?
2月28日のニッポン放送「ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回」で歌手の和田アキ子さんが今回の清水富美加さんの騒動に触れ、「私も社長に対していろんなことに文句を言うけど、『社長を殺したい』とかは紙には書けない。」と・・・。
そして19日放送のTBS系「アッコにおまかせ!」でも清水富美加さんの話題を取り上げることに触れ、もうたくさんといわんばかりに「(番組を)休もうかな。精神がギリギリだわ」とついていけないとばかりにこぼすことしきりでした。アシスタントからは「よしてくださいよ!」といわれると『そういうことになんの!』と仕事を投げ出した清水富美加さんを揶揄するがごとくコメントをのこしていました。
「アッコにおまかせ!」の記事はまたまた追記しますのでよろしくね。


スポンサードリンク