高安の相撲に秋元才加の祈りは通じるのか?高安関に夏場所後に大関昇進の吉兆がはっきりと見られる!兄弟子横綱稀勢の里の10連勝、高安関も相撲にまったく危なげなく無傷で並走する。高安の現在までの成績で大関昇進が可能なのか?今までの大関陣の成績などを調べてみました。


スポンサードリンク




横綱稀勢の里&関脇高安

大相撲春場所10日目 ○稀勢の里(寄り切り)玉鷲●

横綱・稀勢の里は関脇・玉鷲を寄り切りった。なんとも危なげない勝ち方でした。
稀勢の里は立ち合いに奇襲を繰り出した。立った次の瞬間の右張り差しで玉鷲の出足を止めて左を差し込んだ。頭で当たるか出だしを張り手で止めるか張り手は脇が空いてしまうのでリスクを背負うことになりますがうまく捕まえてよかったのでは。今場所初めて繰り出した“飛び道具”は効果てきめんでした。得意の左を差すと後は腰を落として寄り切るだけ。相手もここまでされれば何もできない、結果的には一方的過ぎる内容で無敗を守った。

先代師匠の故・鳴戸親方(元横綱・隆の里)と二所ノ関親方(元大関・若嶋津)が1983年夏場所で記録した初日からの9連勝を上回る10連勝となった。部屋の源流である二子山部屋を創設した“土俵の鬼”初代若乃花の教えが、世紀をまたいでここに受け継がれている。

関脇高安関で14人目

関脇高安関が14人目の10連勝を成し遂げましたがこの成績で大関昇進率は100%と吉兆となっている。

大相撲春場所10日目 ○高安(はたき込み)貴ノ岩●

高安には貴の岩の奇襲が見えていた。普段通り鋭く踏み込んだ立ち合い。左に跳んだ貴ノ岩は視界の端。右足を軸にくるりと反転した。「当たる前に横に動いたのが見えたので」。突っ込んできた相手を右手でたたき落とした。「頭には入っていた。動くのはあっちの方だ」と。貴の岩の変化も予測しながら冷静に対処した。これで無傷の10連勝を決め、大関取りの足固めを完了させた。

すれ違い

引用 http://www.47news.jp/news/photonews/2009/03/post_2…

横綱稀勢の里と無言で交わす二人の絆!!
ハイタッチなどしなくても「黙っていても」この二人には稽古でそして、先代の師匠から教えられた相撲道。連勝を続ける二人の花道に入れる者はだれもいない。

高安は大関昇進への“約束手形”を手にしたも同然。一場所15日制が定着した1949年以降、関脇で無傷の10連勝を挙げた力士は13人しかおらず、全員が後に大関、横綱へ昇進している。大関昇進の目安は三役で3場所合計33勝。初の大関取りだった昨年九州場所で7勝8敗と負け越したが、初場所で小結として11勝を挙げた。藤島審判副部長(元大関・武双山)は「11番、10番。来場所ですね」と夏場所の大関取りを明言しています。


スポンサードリンク




関脇高安に大関昇進の吉兆が?

高安に吉兆!無傷10連勝過去13人すべて大関に昇進しています。
この大関昇進の吉兆とは?
吉兆の意味が分からず調べてみました。
【よいこと、めでたいことの起こる前ぶれ。吉相。⇔凶兆。】
【吉兆とは?神社用語。 よいことが起こる前ぶれ。】

最近の上位陣の勝ち星

高安の数字が如何に凄い数字なのかお分かりいただけると思います。
夏場所後は田子の浦部屋から大関が出現する。

高安 相撲 秋元才加の祈り!! まとめ

高安の快進撃が続いています。幼馴染の秋元才加さんもソワソワで仕事も手が付かないのでは?二人は幼馴染で頑張っている姿でお互い励ましあっている仲。大阪場所に必ず秋元才加さんは応援に駆け付けるに違いない。

★★琴奨菊 嫁は「さげまん」唖然? 大関陥落後は引退(秀ノ山親方?)

★稀勢の里 おかみさん(琴美さん)がかわいい!! 隆の鶴の嫁だと!?

★稀勢の里 横綱土俵入り明治神宮が騒然!! 初代若乃花の化粧まわし鬼復活!!

★時天空を「あの野郎!」と口走った親方は? アノヤロスとなった時天空!!

★時天空 現在の国籍と家族は? 「Youはなにしに日本へ」??モンゴル農業大学?

★稀勢の里 土俵入り 化粧まわしと太刀に唖然!! 赤富士と鶴の図柄!!

★宇良 相撲 動画 2017 1月20日が今でもヤバイ!! 小兵力士に感動!!

高安 相撲 秋元才加の祈り!! 夏場所後に大関!吉兆!!

高安 ハーフ 母親の職業がヤバイ!? 甘い歌声に会場もうっとり!

高安 大関昇進条件目安(ライン)と課題がヤバイ!! 部屋の勢い凄い!!


スポンサードリンク