中川俊直経済産業政務官(46)がスキャンダル(画像)で議員生命を問われる四面楚歌に追いやられている。浮気相手の画像と父・秀直の現在と過去のスキャンダルを調査してみました。


スポンサードリンク




中川俊直氏の重婚?


“重婚ウエディング”の画像まで出現してしまっている。
中川俊直氏と前川議員の2人が深夜に会っていたのは、前川恵議員が会長を務める一般社団法人の事務所だというから何をかいわんや。

中川俊直の学歴・大学?

中川俊直氏は、日本大学鶴ケ丘高等学校を卒業。日大鶴ケ丘高校の偏差値は、68です。「にっつる」と呼ばれ、優秀な高校です。偏差値で人間の価値は計れませんが・・・。

そのままエスカレーターで、日本大学文理学部社会学科を卒業します。
日本大学の社会学科は、日本の私立大学で最初に創設された学科です。
創設された年は、1920(大正9)年といいますから歴史ある学科です。
そんな中で教育を受けていることですから、意識も高いのではと思われていたにも関わらず、このスキャンダル(憤然!)。

中川俊直氏の浮気相手は?


前川恵衆議院議員39歳で当選、現在41歳。
前川恵議員は幼稚園から学習院で、中高時代はアメリカに留学、その後、慶應義塾大学に進学し、卒業後は料理研究家として活躍していました。
料理の方では、MEGクッキング&フラワーアレンジメント教室を開講し、美人料理研究家として話題になり、テレビや雑誌などで露出が多くなって人気を集めていました。そして一般社団法人・日本フードバンク協会など食品関連3団体のトップを務め、「食の安全や食品ロス削減などに取り組んできた」という食の専門家ともいえます。
その後の2014年12月、衆議院議員総選挙で比例東京ブロックから自由民主党公認で初当選。
当選を果たした自由民主党新人・前川恵衆議院議員が記者の質問に「わかんな~い」を連発したことは当時、話題になりました。


スポンサードリンク




中川俊直氏の家族は?

中川俊直氏は嫁と子供3人の5人家族。嫁の悦子さんは日本大学鶴ケ丘高校時代の後輩で、陸上部だった中川氏はマネージャーだった嫁と高校時代に知り合って以降交際を続け結婚した。高校時代からの二人はすべてを知り尽くしているとは言え、今回のスキャンダルは見過ごせない問題でしょう。3人の子供を育てながら、政治家の嫁も熟していて、がんばっている悦子さん。
4月20日に分かったことですが、なんと嫁の悦子さんは、「がんで闘病中」だったことがわかりました。

これでいいのでしょうか?
人間として失格なのではないでしょうか?
普通の人であれば許しません!
今回の報道と辞任で、一番心を痛めている人でしょう。

中川俊直氏の父親もスキャンダルで政界追われる!

父・中川秀直氏は現在73歳。
息子同様、父親の中川秀直氏も女性問題で辞任しているからDNAは争えない。
中川秀直氏はかつて第66代内閣官房長官、第54代科学技術庁長官を務め、去年11月には旭日大綬章を受章しています。

中川秀直のスキャンダルとは?

2000年にゴシップ雑誌に中川秀直は愛人とともに一緒に撮影された写真がスクープとして掲載された。
また愛人と過ごしている時のビデオや音声テープまでも流出したと言われていた。それによると中川秀直と思われる人物が愛人の女性に、警察情報を垂れ流していたのだ。
この問題は国会で取り上げられて、厳しく詰問されるものの、中川秀直氏は否定していた。ところが、2000年10月27日に音声テープの声の主が自分であると認め、これらの騒動の責任をとって内閣官房長官を辞任する羽目になったのでした。

中川俊直 スキャンダルの浮気相手(画像)だと? まとめ

この父親にこの息子あり・・・という一言では済まされない気がしますね。しかも同じような女性問題で。この家系には学習能力というものが欠如しているような気がしますね。加えて、不倫相手の前川恵議員の道徳観の無さ。政治家として人の上に立ってリーダーを目指すという感覚がはやり、議員辞職は妥当なような?もちろんお二人とも(中川俊直氏&前川恵氏)。ちょっと厳しい意見を書いてしまいましたが、嫁・悦子さんのお気持ちを考えるとお気の毒で・・・。お許しくださいませ。

【追記】
女性問題で経済産業政務官を辞任した自民党の中川俊直衆院議員は21日、離党届を提出した。
四面楚歌の中で議員辞職は避けられたようですね。


スポンサードリンク