武井壮さんが結婚した嫁・山田海蜂の情報をまとめてみました。「百獣の王」ことタレントの武井壮さんがバツイチがカミングアウト!


スポンサードリンク




武井壮に結婚歴が判明!!

武井壮さんには結婚歴があることが判明?
結婚していた時期などから察するに、1992年のバルセロナ五輪、 1996年のアトランタ五輪に出場した新体操の山田海蜂さんではないかとのこと。

2004年に結婚ということです。
当時は山田海蜂さんと武井壮さんは元マッスルミュージカルメンバーで、アスリート同士で意気投合したのでしょう。
詳しく調べてみると、山田海蜂は2003年8月にマッスルミュージカルの公演に出演。そして武井壮さんも2003年8月にマッスルミュージカルの公演に出演しています。

武井壮の元嫁・(山田海蜂)プロフィール

名前    山田 海蜂(やまだ みほ)
本名    山田 美穂(やまだ みほ)
生年月日  1973年6月21日
出身    東京都調布市
競技種目  新体操選手
現在    パフォーマー
血液型   O型


14歳から新体操をはじめる。
1992年バルセロナ五輪。
1996年アトランタ五輪に出場。
現役引退後、東京大学総合教育学科研究生を経て、日本女子体育大学大学院スポーツ科学研究科にて運動学を修了。
ポールスターピラティス・コンプリヘンシブの資格を取得。
現在、大学では非常勤講師。
病院では中高齢者の運動指導、転倒予防教室の運動指導。
スタジオにて『Body making』のピラティスの指導。
舞台や雑誌などで、芸術・しなやかなそして強い表現運動を求め研究しつつパフォーマーとして幅広く活動している。
また、最近ではTBSのスポーツ特番「SASUKE」に女性挑戦者として出場。
それから、山田海蜂さんが既婚か独身かは確認できませんでした。

武井壮さんと元嫁・山田海蜂さんの離婚理由は?

男らしく、物わかりがいい武井壮さんがなぜ離婚してしまったのか。なぜ?と疑問が沸いて当然ですね。

武井壮さんの発言をみてみました。なんとなく男の人の考えがわかるような気もしますが女性からすれば、少し無理だな?と思えることも・・・。
武井壮さんと言えば、ご両親が離婚されていて子供のころは兄弟二人で頑張ってこられた経験があるだけに、家族・家庭に対する考えは特に深いものがあったのでは・・・と推測します。

武井壮さんは山田海蜂さんと結婚して、色々な仕事をして頑張ろうとしたようです。
ゴルフのトレーナーとなり各地を飛び回ったり、萩本欽一の球団・茨城ゴールデンゴールズに入団をしたり、アスリートのコーチなど様々なことをして家庭を顧みることをつい忘れてしまったようです。


山田海蜂さんと武井壮さんは忙しすぎて一緒にいる時間がなくなり、元嫁・山田海蜂さんに「俺のことは必要?」ときいたところ「わからない」と答えられ、1年あまりで離婚となってしまう結果に。
また、元嫁・山田海蜂さんによれば「あの人は私に何も相談しない」と少しだけこぼしていたようです。原因はすれちがいが続いたのがいけなかったようですね。ほかに特に大きなトラブルはなかったのです。

武井壮の結婚・嫁(山田海蜂)がヤバイ!! まとめ

武井壮さんが結婚と離婚の過去があることについて週刊誌の記者に聞かれて「別に隠すつもりはないのですが、元嫁も別れて別の人生が有るから
僕からペラペラ話さないだけ」と答えています。武井壮さんの性格がわかりますね。お二人ともこれからのご活躍を祈ります。


スポンサードリンク