内閣人事局とは?わかりやくすく言えば内閣が官僚たちの人事権をもつことで、官僚を意のままにしていこうという内閣人事局。安倍政権によって作られて3年経過の内閣人事局。現在不満をもつ官僚が今続出している。加計学園問題で官僚の謀反ともいうべき発言が内閣府と対立とは。


スポンサードリンク




人事権を掌握された官僚が反旗を翻す

加計学園問題で『行政が歪められるわけにはいかない』と反旗を翻した元・前川事務次官。

事務次官といえば、その省庁のトップの事務次官という重職です。
その事務次官が内閣府(安倍晋三首相)のやり方はおかしいと意義を唱えたということです。平たく言えば。その内容については「前川喜平前事務次官 記者会見と家族がヤバイ!! 素直に現実を聞いた!」にくわしく記載しています。

すべての元凶は、3年前に審議官以上の役職に官邸が直接決定権を持つ内閣人事局を安倍政権が発足させたことからの始まりです。

人事権を掌握された官僚組織は身の保全に走ります。
官邸の意向に従うイエスマン集団に成り下がってしまったというわけです。

しかし、多少のことは致し方ないと目を瞑ることがあったとしても、あまりの虚偽には国家を預かる公務員のプライドもあり、出世のためだけに「黒を白と言うしかない現状」に強く反発しても不思議ではない。

もっとも一般的に出世争いの道筋として、トップの官僚になって政治をコントロールするか(エリート頭脳型)、かたや選挙に出て大衆(国民)からの推薦を受けましたからという政治家。

一言でいえば、この双方の権力争いに近いものがあります。

元・事務次官の前川嘉平氏の醜聞が流れていることについても、官僚たちは官邸に不信感を募らせているというから簡単な争いではなさそうです。

わかりやすくいえば、霞が関で“一揆”が起きるでしょう。

<平家物語>
安倍晋三首相<奢れるもの> 久しからず ただ春の世の夢のごとし

内閣人事局とは

2014年5月末、「内閣人事局」という新しい組織が誕生します。
これは、国の省庁の幹部の人事をまとめて管理する目的です。

国には、財務省や経済産業省など1府12省あります。
内閣人事局では、それぞれの省庁ごとの事務次官や、その下の局長、審議官などの人事を行います。

民間企業でいえば、大臣を社長とすると、事務次官は取締役クラス。
対象人数は全体で約600人。
約56万人の国家公務員を引っ張るリーダーたちです。

内閣人事局の目的は?

官僚の人事を決めるに当たり、首相をはじめとする政治家の関与を今までより強めることです。

こうなった理由としては、官僚たちの縄張り意識をなくすためという省庁間で、「国益よりも省益を優先しているのでは?」という指摘が以前からありました。

また、日本では、国のかじ取りは官僚が担い過ぎていて、「政治家がもっと官僚を主導するべきだ」という声も根強くありました。

内閣人事局を作った理由

56万人ともいわれる組織を操るのは、やはり人事です。
表向きは、今も昔も大臣に人事権はありますが、実は省庁の人事は、官僚たちが決め、それを大臣が追認するのが慣例となっていたのです。

2001年~2006年で5年半続いた小泉内閣は、長期政権となったため、大臣の在任期間も当然長くなり、政治家の官僚に対する指導力も自然と上がりました。

しかし、その後は首相が毎年のように交代。
大臣もころころかわっては、力が振るえません。

そして、政権が安定している安倍政権では、首相や官房長官、大臣らが話し合い、各省庁の人事を決めていくのですが・・・。

人事院と内閣人事局の違いは?

人事院   国家公務員の採用、給与額の調査・勧告 など
内閣人事局 国家公務員幹部の一元管理、実際の人事制度の管理 など

要は、人事院は、国家公務員を採用して、給与の勧告(人事院勧告)をするだけで、実際の各省庁の人事には介入できません。

一方の内閣人事局は、幹部の管理や実際の人事評価の方法など、具体的に各省庁が行う人事の指針を示します。


スポンサードリンク




内閣人事局の弊害

安倍政権の現在のやり方は、官邸独裁が全面に出ていて危惧されてもおかしくない状態です。

自民党の部会や各省の幹部たちの意見を蹴飛ばして、全部官邸が主導権を握るというやり方。

そして、誤算ともいえる安倍晋三内閣が長期化?

安倍総理大臣の通算の在職日数が28日で1981日となり、小泉元総理を抜いて戦後3位となり、ここにも安倍政権での内閣人事局弊害が・・・。

安倍政権が課長人事にまで・・・

官僚で本当に実権があるのは課長級だという。
兵隊を持っているのは課長までだからだといわれる。

そして、安倍政権はこの課長のところに手を付け始めた。
官僚としては、人事に相当手を突っ込まれることになったという。

女性の稲田朋美を使って、安倍晋三と菅義偉が官僚たちの首まで押さえつけているというから官僚たちの謀反は始まって当然かも・・・。

内閣人事局とは わかりやすく言えば・・・まとめ

官僚の人たちと、官邸との綱引きなのでしょうが、本来の内閣人事局というのはそれなりに理解できるところもありますが、安倍官邸の手法はあまりに数の力?傲慢さが目に余るような気がします。
当初の内閣人事局の在り方に立ち戻って国を導いてほしいものですね。


スポンサードリンク