小出恵介さんがハニートラップの罠にかかってしまった。よくある売れっ子俳優の脇の甘さが露呈した感じですね。芸能界だけでなく「妬み」はどこにでも発生しますからね。小出恵介さんのハニートラップは対岸の火事ではありません。あなたの周りにも潜んでいますよ。


スポンサードリンク




小出恵介の無期限活動停止処分

小出恵介のハニートラップでのお詫び

まず初めに、この度の私の軽率極まる行動により、関係各位の皆さまに甚大なるご迷惑、ご心配をおかけしましたことを心より深くお詫び申しあげます。

 そして何よりも相手の方のお気持ちを察するに、お詫びしてもしきれませんが、本当に申し訳ない気持ちで一杯です。

 また、直近の仕事関係の皆様、これまで出演していた作品に携わっていたスタッフの皆様、応援して下さっているファンの皆様、全ての方々への申し訳ない思いも計り知れません。

 ひとえに、私の社会人として、また表に出る人間としての自覚の低さ、自分自身への甘さが招いたことであり、弁解の余地はございません。

 今後は、全てのご批判や処罰を真摯に受け止め、私自身の取るべき責任を果たしていきたいと思います。

 改めまして、この度は、ご迷惑ご心配をおかけしまして本当に申し訳ございませんでした。

 

小出恵介

未成年者との飲酒及び不適切な関係を持ったという経緯でしたが、ハニートラップのハニーにも問題ありでしょうね。

小出恵介ハニートラップの罠にはめられた?

今回の小出恵介さんの問題で
「小出恵介ははめられたのでは?」
という意見がツイッターでは多数上がっています。

小出恵介さんよりもハニートラップを仕掛けた17歳?に避難の声が大きいことがわかりますね。

ただ、小出恵介さんも友達ちゃんと選ばないと!!
ここまで変な17歳だったら普通は近づかないでしょ。

自分の姿見たけりゃ、友達見れよ!


スポンサードリンク




ハニー(えはらほのり)とは?

フライデーの記事とはまったく違っていたというのだ。

なんと小出恵介さんが関係を持ったという17歳の子のTwitterやLINEやらが流出していて、小出恵介さんと関係を持ったことを「自慢」「喜んでいた」ことが発覚しています。

フライデーの記事とは全く食い違っているのはどうして?

小出恵介の実家は宮前平

余りに脇の甘さが気になったので、小出恵介さんの実家や家族構成などもついつい調べてみました。

小出恵介さんは東京都港区出身。

川崎市立宮前平中学校を卒業ということで、だいたい実家は宮前平(みやまえだいら)のあたりに存在するということでしょうね。

小学校3年生からバスケが好きだったようで、慶應高校の3年生までバスケに夢中になっていたようです。

そしていつの間にか、映画にも興味をもちはじめ、慶應大学在学中にオーディション誌へ応募などをしていました。
そして、それらがきっかけとなり芸能界に入ることになります。

小出恵介さんの父親は?

パナソニック勤務だった小出恵介さんの父親。

小出恵介さんは、小学2年生から5年生までの間、お父さんの仕事の都合で、インド・ニューデリーで生活していました。

インドでの生活は、大きな家で家政婦やコック、門番、運転手といった富裕層みたいな感じと言ってましたが、それもその筈、父親の仕事というか役職は「パナソニック電工の副社長」だったらしい。

羨ましい話ですが、家の床は大理石でトイレが3つもあり、家の中でかくれんぼをして遊ぶ広さだったらしい。

これを聞けば小出恵介さんは、変な友達に対する免疫がなかったのですね。

小出恵介さんの母親

小出恵介さんが、幼い頃から変わらないのは、父親譲りの頑固さと母親から受け継いたバイタリティーなのだと、雑誌のインタビューで答えていました。

そんな感じなんとなく読み取れます。

兄弟はいる?

小出恵介さんには、弟がいます。
お兄さんと同じくバスケが好きで、同じく慶応大を卒業しています。

弟が就職した時には、スーツを4着もプレゼントしたという小出恵介さん。

自分のことのようにうれしかったのでしょうね。

小出恵介 ハニートラップはヤバイ!? まとめ

今回のハニートラップは頂けないことでしたが、大多数の人が反省して立ち直って欲しいと思っていることでしょう。

小出恵介さんの母親譲りのバイタリティーで挑戦していってください。

<追記>
また新しい事実が出てきてました。
少女の元交際相手とされる男性が「報道されている内容とは違う」と証言したから困惑することに。

17歳の彼女をよく知る元カレは率直に小出恵介さんと彼女のことについて同情してます。

「彼女は喜んでましたし、彼女自身よっぽどなことされない限り、手のひらを返すような、金銭の要求はしないと思いますし、そういう子ではないと思います。小出くんもウソの情報を流されて今芸能活動していないし、どっちもかわいそう」と語っています。

このことから小出恵介さんを罠にかけたのは、彼女ではなく彼女は利用されたと元カレは言いたかったのかもしれません。

よくよく今までもこれに似た事件がありました。

高畑事件、清水アキラの三男による違法賭博疑惑、成宮寛貴のコカイン吸引疑惑などが挙げられます。

週刊誌にばらされたくなければ、裏取引で交渉が行われるという仕組みです。

交渉に応じなければマスコミ暴露というやり方ですね。

ちょっと天狗になってその気になっていると、どこで足を引っ張られるかわからない業界ですよね。

怖いのは、この業界だけでなくごく普通の世間でも小さいことから大きなことまで結構行われているように思います。

こんなことにならない様に、よく言われました。
「地に足をつけて」と。

<追記>
6月15日、小出恵介さん、未成年女性家族と示談が成立したと所属事務所が発表しました。

示談内容は明かすことはできないということで。

示談については

「当事者間で守秘義務を負っていることを鑑み、当社より内容を開示させていただくことは控えさせていただいております」とし「ただし、示談におきましても、相手方の女性が警察当局に真実を明らかにしていただくことにつきましては、一切妨げておりませんことを付言いたします」とコメント。

 「小出恵介本人のためにも小出を擁護するのではなく、本件に捜査が及ぶ場合には当人に全面的に協力させ、当人が負うべき責任と義務を誠実に全うさせる所存です」と伝え「本人の会見につきましては、現在、捜査の進捗を見守っている状況であり、捜査への影響を回避するため、当面開催できないものと判断しております」と、現状は記者会見の予定はないとした。


スポンサードリンク