小林麻央さんが乳がんで逝ってしまってから既に6日も経過してしまいました。小林麻央さんのブログの中に、2年前(2015年9月)に胃がんのため、32歳で亡くなったフリーアナウンサー、黒木奈々さんについて「いつか」というタイトルで書いたブログから共通点を探しました。


スポンサードリンク




黒木奈々さんと小林麻央さんの共通点

小林麻央さんが会うことを夢見ていた黒木奈々さん・・・。

二人の共通点は直ぐに見つかりました。

黒木奈々と小林麻央の共通点は上智大学の同級生!

黒木奈々さんと小林麻央さんの最大の共通点は、「何よりも美人!」ということ。

そして、秀才という共通点もありますね。

何しろ、上智大学の同級生という共通点をもつ二人です。

お揃いで上智大学に入った訳ではなくて、偶然のことです。

学部は、黒木奈々さんは外国語学部。

小林麻央さんは文学部心理学科ということで、学生時代はキャンパス内ですれ違っていても面識はなかったでしょうね。

黒木奈々さんと小林麻央さんの共通点は美人!

抜群なスタイルに身長が172センチとくれば、すれ違ったら普通の男は振り向き様に一瞬、茫然となり後姿を見送るだけだったに違いない。

まさに、溜め息ものとはこのことだったでしょうね。

そんな美人で上智大学の同級生という共通点が黒木奈々さんと小林麻央さんにはあったのです。

悲しい共通点?

黒木奈々さんと小林麻央さんには悲しい共通点が待っていた・・・。

悲しい共通点はお二人とも進行性の癌を患ってしまったことです。

黒木奈々さんはスキルス胃癌、小林麻央さんはご存知の通り末期の乳がんでした。

症状こそは異なりますが、抗がん剤の苦しみと闘い、少しずつ体が癌に侵されていく辛さを闘い続けたのです。

小林麻央さんの乳がんに関しては多くの人がご覧になられたと思いますが、黒木奈々さんの死因のスキルス胃癌は初耳の方もいらっしゃるかもしれません。

スキルス胃癌とは、胃癌よりもタチが悪いと言われており、スキルスとは「硬いがん」という意味。

がん細胞が粘膜の下を這うタイプのがんであり、最大の難点は早期発見が大変難しいとされています。

黒木奈々さんのスキルス胃癌のステージは末期とされ、結局、手術と抗がん剤による治療を選択しました。

一度はキャスターとして復帰します。しかし、病は根強く帰らぬ人となった黒木奈々さん。

末期癌というなんとも悲しい共通点。こんな悲しい共通点とは言葉になりません。


スポンサードリンク




小林麻央さんが「いつか・・・」と?

小林麻央さんがブログ開始から1か月後の2016年9月30日、「いつか」というタイトルで黒木奈々さんとの共通点を綴っていました。

今日は、

報道番組のキャスターをされていた

黒木奈々さんのことを

想っていました。

同じ事務所で、同じ1982年生まれ

同じ上智大学出身

そして同じ時期に癌で闘っていました。

元気になったら

いつかお会いして、

お話したいなと

思っていました。

でも、

黒木奈々さんは亡くなられて、

その、いつか、は叶えられませんでした。

ご本人にも何も

伝えられませんでした。

今も、時々、黒木奈々さんを

想います。

黒木奈々と小林麻央!共通点は多くの人のために!

小林麻央さんはブログKOKOROでは、黒木奈々さんと「いつか」と称して会うことを願っていました。

自分たちが闘病している癌を、多くの人の役に立てたい!!と、ブログで伝え続けるという、そんな人のことを思いやる共通点が、黒木奈々さんと小林麻央さんにはありました。


黒木奈々さんは「人に伝える仕事をしているので、病気にならないとわからないことを多くの方に伝えていきたい。それが若くして病んだ自分の存在意義だと思っています」と語っていました。

一方小林麻央さんは「元気になったら、彼女は自分が歩んできた乳がんやそれに伴う病について、多くの人の救いになれるような存在になりたいと、一生懸命、闘病していました。それでブログも始めたのです。」
という想いを市川海老蔵さんが代弁されていました。

自分の辛い経験を辛いだけで終わらせず、これから癌と闘う人のために活かしたい!!

そして勇気に変えたい!!

と思った黒木奈々さんと小林麻央さん・・・本当に素晴らしい!

自分の身を捨てて人のために生きる・・・なんて凄い人だと思います。

お二人の気持ちは多くの「がん」患者に勇気を与えてくれました。

自分を見失ったり、「がん」患者の家族にも自分たちが言えないことを小林麻央さんと黒木奈々さんのお二人は代弁してくれたのではないでしょうか。

「がん」の病気になると、「もう自分は社会から家族から必要とされていない」と自分の存在価値を否定するようになるという。

一番「がん」患者さんが、言いたいことは、「私を捨てないで!!!」という言葉だと思います。

病気のこと、「がん」との闘いの中で、自分を見失うのは当然のことです。

その中で、小林麻央さんと黒木奈々さんは、「他の患者さんに勇気を与える」という行動はそう簡単な領域ではないような・・・。

今は天国で最愛の人を想いながら、そして癌と闘う人を見守って応援してくれている・・・と私は信じています。

黒木奈々と小林麻央の共通点がヤバイ!! まとめ

黒木奈々さんと小林麻央さん、「がん」患者をもつ家族の一人として、「ありがとうございました」と・・・。

そして、どうぞ安らかにと・・・(合掌)


スポンサードリンク