山本譲二の嫁が離婚届を持つ理由が超ヤバイ。1980年代に「みちのく一人旅」で大ブレイクした山本譲二さん。「俺にはお前が最後の女♪」と殺し文句で一世を風靡した山本譲二さんに何があった?そして北島ファミリーでは一番弟子の山本譲二がどうして北島一家と別れたのか?


スポンサードリンク




北島三郎の紹介

名前   北島 三郎(きたじま-さぶろう)
生年月日 1936年10月4日
年齢   80歳
出身地  北海道
職業   演歌歌手
代表曲 「なみだ船」「与作」「まつり」「歩」など多数。
紅白歌合戦出場数はなんと50回。
演歌歌手の代名詞といっていい人ですね。

馬主としての一面も・・・

北島三郎さんは、昭和38年(1963年)に馬主となりました。
「キタサン」の冠名がついた数々の競走馬を所有しています。

特に最近は武豊騎手と「キタサンブラック」で競馬ファンを沸かせています。

北島三郎さんは馬主ですが、古くから地方の無名の馬を購入して、長年馬主として牧場仲間の支援というか楽しみを増やしていった結果が「キタサンブラック」というご褒美にありつけたといわれています。

北島事務所から独立した弟子達

名前   山本 譲二(やまもと じょうじ)
生年月日 1950年2月1日
年齢   66歳
出身地  山口県
代表曲  「みちのくひとり旅」「花も嵐も」など。

2007年に「暖簾分け」として事務所から独立。
(株)ジョージ・プロモーションを設立します。

名前   和田 青児(わだ せいじ)
生年月日 1969年7月27日
年齢   47歳
出身地  福島県
代表曲  「上野発」「仕事(たび)の宿」など。

2012年1月1日に独立。
自身の事務所「ワズ・コーポレーション」を設立します。

名前   小金沢 昇司(こがねざわ しょうじ)
生年月日 1958年8月31
年齢   57歳
出身地  神奈川県
代表曲  「おまえだけ」「ありがとう…感謝」など。

2014年の2月に独立、自身の事務所「ジャパンドリームエンターテイメント株式会社」を設立します。

北島ファミリーと別れた理由は?その1

北島三郎さんは跡継ぎ候補を娘婿・北山たけしさんにと考えが固まっていきました。

北島三郎さんと妻雅子さんの間に生まれた次女、智子さん。
弟子と娘(次女)の結婚という複雑な関係ができあがりました。
たしかに北島ファミリーの状況が変わったのは次女が北山たけしと結婚してからといっていいでしょう。

一家で最も発言力のある妻の雅子さんが娘婿である北山たけしさんを気に入り後継者に、と考えたようです。

北島ファミリーと別れた理由は?その2

北島三郎さんは、結婚こそまだでしたが北山たけしさんを後継者にと決めたことで弟子たちの上下関係を考慮するようになります。

北山たけしさんは山本譲二さんよりずっと年下で弟弟子という立場ですから、兄弟子をその下に置くというのは・・・いささか、マズイという事で独立という道を選ぶことになりました。

同様に考えて、和田青児さん、小金沢昇司さんも弟弟子である北山たけしさんの下で働く事は問題と・・・。

北島三郎さんは山本譲二さんと同じように二人の気持ちを考えた上で独立を許すことになります。

北島ファミリーの弟子達への「暖簾分け」

山本譲二さんら3人の弟子達は、北島三郎さんにお世話になった感謝の気持ちもあり「独立」ではなく「暖簾分け」という形にして、衝突などはまったくなく、円満暖簾分けとなりました。

北島三郎さんにとって山本譲二さんら独立された弟子達も北島ファミリーであることに変わりはないそうです。

山本譲二の「みちのく一人旅」のおもしろ話

山本譲二さんの「みちのく一人旅」がリリースされたのが1980年8月。

まったくヒットの気配はありませんでした。

売れない演歌歌手は、当時レコード販売店の軒先でレコードの営業販売を行うのが常。

ある日、山本譲二さんは何時ものように地方のレコード店に・・・。

するとそこには黒山の人たちが押し寄せていたという。

「嫌だなぁ~、売れている歌手が来ているんだ」

「一緒に仕事するのは・・・」

しぶしぶながら、お店に近づいていくと、「みちのく一人旅・・・山本譲二」と書かれた立て看板にたくさんの人だかり・・・。

山本譲二さんは今でもその光景を忘れていないという。

山本譲二さんと妻の悦子さんは結婚(1987)

馴れ初めは山本譲二さんががまだ全く売れてない頃、出版会社の電話番をしている時に偶然にも悦子さんが来社したのが出会いの始まりでした。

山本譲二さんは、その時の悦子さんの印象を「美人で自分とは不釣り合いなのでは?」と感じたといいます。

この出会いから、後日、山本譲二さんが弾き語りをしていた店で再会して、交際がスタートしました。

当時の悦子さんの職業はモデルや女優として活躍していました。

一方の山本譲二さん売れない演歌歌手。
当時の芸名は「伊達春樹」??って知ってました?

当時の生活は悦子さんからお小遣いを貰い、俗にいう「ヒモ」のような生活を送っていたようです。

その後「みちのく一人旅」が大ヒット!

山本譲二 離婚理由は?

そんな山本譲二さんと悦子さんが、どうして「離婚」という話題になり、離婚理由は一体何なのか、さらに、離婚届まで用意するとは?

それは15年くらい前の事、いきなり妻の悦子さんが離婚届を突き付けて
きたのです。

身に覚えがないわけではない山本譲二さん。
とっさに出る山本譲二さんの正直さ・・・。

理由はやっぱり?
浮気だった。

「みちのく一人旅」にのめり込んだのか山本譲二?

演歌界の大スターに上り詰めた山本譲二さんだけに、周りから女性も寄ってきたのでしょう。

離婚については「したくない!」と拒否した山本譲二。

面白いことに、敢えて「保証人」の欄に自分の名前を書いたというから笑うしかない。

この離婚騒動があってから、山本譲二は浮気をきっぱり・・・。

山本譲二と妻・悦子さんの現在は?

現在の山本譲二ご夫婦は、離婚に危機は免れましたが、気の毒なことに、実は悦子さんが2010年に乳がんと診断され、現在も闘病中だそうです。

山本譲二さんが右耳の聴力を失ったのも8年ほど前から・・・。
2007年には事務所の独立・・・。
お二人の人生の波動に大きな流れがあったのかもしれません。

妻・悦子さんのストレス、そして山本譲二さんの心配やストレスも大きかったのかも知れません。

山本譲二 離婚 理由が超ヤバイ!! まとめ

山本譲二さんが難聴で苦労されているとは・・・。
演歌歌手の生命線の聞こえないというのは、神様も酷なことをされるものです。

元気になって「みちのく一人旅」のフレーズを口ずさんでほしいものです。


スポンサードリンク