大宮エリーが松居一代の嫉妬の被害に? 2010年3月にテレビ東京で放送された「ソロモン流」で船越英一郎と共演していた。大宮エリーが船越英一郎に寄せた手紙が・・・。素人でも筆跡鑑定ができる捏造手紙にただただ呆れるばかりです。今日は大宮エリーさんとは?を全部紹介します。


スポンサードリンク




大宮エリープロフィール

本名   大宮恵里子 大宮エリー(おおみや えりー)
生年月日 1975年11月21日
出身   大阪府
血液型  A型
     東京大学薬学部卒業
     株式会社電通を経て2006年に独立
     現在は大宮エリー事務所所属

日本の脚本家、CMディレクター、映画監督、作家、エッセイスト、コピーライター、演出家、ラジオパーソナリティ。

映画「海でのはなし。」で映画監督デビュー。

主な著書に『生きるコント』『生きるコント2』『思いを伝えるということ』(文春文庫)、『グミとさちこさん』(絵・荒井良二/講談社)、『物語の生ま れる場所』(廣済堂出版)、『猫のマルモ』(小学館)、『なんとか生きてますッ』『なんとか生きてますッ2』、心の洗濯ができる写真集『見えないものが教えてくれたこと』(毎日新聞出版)、画集『EMOTIONAL JOURNEY』(FOIL)、など。

作演出として「GOD DOCTOR」(新国立劇場)、2009年に「SINGER 5」(紀伊国屋ホール)を発表。

また、2007年よりテレビドラマの脚本、演出も手がけている。

「木下部長とボク」「ROOM OF ING」「the波乗りレストラン」「デカ黒川鈴木」(脚本のみ)「三毛猫ホームズの推理」(脚本のみ)「おじいさん先生」(演出のみ)「サラリーマンNEO」(脚本参加)。

2012年より来場者が参加する体験型個展を数々発表。

「思いを伝えるということ」展(渋谷PARCO MUSEUM、札幌PARCO、京都FOIL GALLERY、せんだいメディアテーク)、2013年より「A House of Love」(表参道EYE OF GYRE) 、「生きているということ」展(渋谷PARCO MUSEUM)、「大宮エリー展」(東京gggギャラリー、大阪dddギャラリー)、「愛の儀式」(中之島デザインミュージアム)、「星空からのメッセージ展」(新宿・コニカミノルタプラザ、博多・アルティアム)。

東京スカイツリー、池袋サンシャインシティーにてプラネタリウムの演出。

2015年、初の絵画展「emotional journey」(代官山・ヒルサイドフォーラム)、「painting dreams」(渋谷ヒカリエ 8階 CUBE)、2016年、美術館で初の個展「シンシアリー・ユアーズ」(十和田市現代美術館)を開催。

同時期に商店街を使ったパブリックアートを手がけ、初の写真展も開催。

4月から福井県 金津創作の森にて個展を開催。

4月22日〜6月11日。
現在、週刊誌「サンデー毎日」、新聞「日経MJ」にて連載を担当。


スポンサードリンク




J-WAVE THE HANGOUT

大宮エリー 2016年7月20日「海でのはなし –夏- 」

松居一代の第8弾動画

松居一代の動画をスルーしたい人は、次の画像でご確認ください。

西川貴教とカクテルを楽しむゆかいな仲間たち~①

大宮エリー筆跡鑑定でわかる松居一代の捏造手紙? まとめ

大宮エリーさんをご覧いただき、船越英一郎さんとはタイプが違うように感じます。

松居一代さんの健康面がとても心配です。



<追記1>
「株式会社 大宮エリー事務所」として16日、公式サイトにコメント文が発表された。
そのコメントには松居一代の名前こそ出してはいませんが、

「さて、今回の一連の報道を受けまして、私共と本人との擦り合わせの結果、事実誤認甚だしく、大変迷惑な話しです、と一言だけ発表させて頂きます」と、騒動の内容を否定して、さらに、

「重ねて、平素より大変お世話になっておりますマスコミの皆様にも、いつも応援してくれている皆様にも、ご理解を賜りたくお願い申し上げます。尚、この件に関しまして、当事務所としましては、これを持って最初で最後のコメントとさせて頂きます事をお許しください」とし、今後は関わりあいを持たないことを明言した。

大宮エリーさんの大人の対応で、松居一代と同じ次元でない表現が汲み取れます。


<追記2>


スポンサードリンク