斉藤由貴さんのプライベート写真がフラッシュに掲載され、さらに波紋を拡げています。医師との火遊中、どちらかがスマホから写真をクラウドに保存した?そしてハッカー専門家がすべて抜き取った?ということ?クラウド保存は危険! 安全に利用する方法はあるのでしょうか?


スポンサードリンク




5年前から不倫が始まったとか?

今や芸能界は不倫の斉藤由貴さんで話題満載といったところですね。

「不倫は文化だ」などと言った石田純一さんが純粋に見えるとは?

年齢的にも50歳を超えたもう初老といってもいいでしょう。

斉藤由貴(51歳)、50代の開業医の二人。

7年前に出会って、5年前から不倫が始まったというから楽しい日々だったのでしょう。

もっとも、最近は人生100年などと恐ろしい時代になりましたので「まっ、いいか!」。

当初の質問で斉藤由貴さんが答えていた内容が次々と変わっていきましたね。

斉藤由貴――「女優業を支えてくれるコーチ的な存在でコーチと選手の関係。」

斉藤由貴――「家族ぐるみのお付き合い」

斉藤由貴――「男女関係についてはございません。」

開業医――「診察です」

キス写真が「フラッシュ」に掲載されても

斉藤由貴――「記憶が曖昧で」

開業医――「写真はコラージュ。コメントするに値しない。」

開業医――「医者とか、50代とか、一言でも番組で言ったら訴える」

このようにここまでは往生際が悪かった。
おまけに、開業医は逆切れしてワイドショーのクルーに食ってかかっていたという。

顔面パンツ写真はインパクト強すぎ!

第2弾でフラッシュが目を疑う写真を掲載して主婦層の度肝を抜いた。

不倫の決定的証拠といってもいい変態写真。

医師が斉藤由貴さんの自宅で斉藤の下着を顔面にかぶり「変態仮面」のような姿でフルーツを食べているではないか。

さすがにこのフラッシュ写真には万事休すと判断するしかなかったのでしょう。

開業医はワイドショーに出演して関係を認めたのでした。

そして、斉藤由貴さんもマスコミ宛ての事務所ファクスで、

「先日の会見では、本当のことをお話しできず、誠に申し訳ありませんでした。」

「お相手の男性に、女優としても、女性としても、頼りすぎてしまいました」

と本音のところでコメントしました。

斉藤由貴さんの資質といいますか、性格なんでしょうけど、優柔不断なところがありましたね。

24年も前のことですが、尾崎豊さん、川崎麻世さんとの不倫疑惑。

そのとき斉藤由貴さんは『自分はつくづく学ばない人間だと感じた』と感情で生きているようなことをおっしゃっていました。

それが今でも続いていて、斉藤由貴さんらしいというのか、周りの人たちのことを考える力がないという印象です。

『これをやったら家族や関係者にどういう影響が及ぶだろうか。』

などと普通の人は考えますが、自由というのか子供というのか感情のまま流されてしまう性格ですね。

そこが女優としての魅力になっているとも言えますけどね。

どちらかと言えば、脇の甘さとかが見え隠れする女性は、どことなく可愛く見えてくるものらしいです。


スポンサードリンク




フラッシュ写真はクラウドに保存?

フラッシュに掲載された写真は、開業医か斉藤由貴さんのどちらかがスマホからクラウドに保存したのでしょう。

その画像が外部から専門家のハッカーによってハッキングされたということでしょうか。

それであれば、この「変態パンツ被り医師」のほかにももっと過激な写真があるのでは?

その心配があって、斉藤由貴さんが流出写真について警察に相談したというのが頷けますね。

50男と50女の不倫の代償として、女優生命まではもっていかれないでしょう。

これでまた、ステップアップしていくのが芸人さんの宿命ですからね。

クラウド保存は危険なのでしょうか?

今回の斉藤由貴さんの写真が公にならないようにするためにはどうすればよかったのでしょうかね。

クラウドのハッキングは安全策はないと専門家が言っていますよね。
ジョンズ・ホプキンス大学で暗号学を教えるマシュー・グリーン教授は、「現時点では完璧なアドバイスは存在しない」と話してます。

とちらかと言えば、アナログ的な手法ですが、自分のメモリースティックなど外付け記憶メディアに保存するのが一番安全でしょうね。

今はメモリースティックは安いですから。
BD-Rが1枚あたり40円。(50枚スピンドルで買うと)
DVD-Rが20円。
SDカード16GBが1000円以下という時代ですから。

さらに、安全を重ねるならば、数枚同じものを作ってバックアップしておけば安心です。

それでもグーグルやアップル、ドロップボックスといった企業は、写真や時に貴重な資料でさえクラウドに保存するよう勧めてくるでしょう。

とはいえ、自分のセキュリティーとプライバシーは最終的には、各自で検討しなければいけないことでしょう。

斉藤由貴 フラッシュ写真医師がクラウドに保存? まとめ

斉藤由貴さんの画像ファイルを簡単に抜き取るハッカーはどんな顔しているのでしょうね。

週刊誌フラッシュも現場写真よりハッカー写真がビジネスになるのですね。

これは、盗品を売りさばいていることになりますね。

文系の私には手に負えませんが、警察はどこまでやるのでしょうか。




スポンサードリンク