日本シリーズで最後の最後に同点ホームランを放った内川聖一選手の嫁は現在№ワンの「あげまん」と評価がうなぎ上りです。野球選手の中で「あげまん」本家はヤンキースの田中将大の嫁さんこと里田まいさん。この里田まいさんに現在、肩を並べた内川聖一の嫁。どんなコントロール方法があるのか調べてみました。


スポンサードリンク




内川誠一選手の日本シリーズでの活躍

内川聖一選手プロフィール

名前   内川聖一(うちかわ・せいいち)
生年月日 1982年8月4日
出身   大分市出身
出身校  大分工高

2001年 ドラフト1位で横浜入団。
2008年 右打者最高打率の3割7分8厘で首位打者に輝く
2011年 ソフトバンクに移籍し
    史上2人目の両リーグ首位打者を獲得
2015年 15年から現在ソフトバンク主将
    通算成績は1769試合で打率3割1分
    176本塁打、886打点

長野翼さんプロフィール

名前   長野翼(ながの つばさ)
出身   愛媛県越智郡関前村岡村島
生年月日 1981年3月16日
身長   162cm
デビュー 2003年
出身高校 県立今治西高等学校
最終学歴 早稲田大学第一文学部卒業
所属   フジテレビジョン

2011年、内川聖一選手と結婚のため、寿退社しています。
2011年は「東北の大震災」でしたので、局側で正式に挨拶することもなくアナウンサーの仕事から遠ざかりました。

長野翼さんの「あげまん」ぶり

内川聖一選手は、結婚後セ・リーグからパ・リーグへと移籍した初年度から、首位打者を獲得しています。

このときチームも日本シリーズ優勝に導いています。

この活躍の陰には、間違いなく妻である長野翼さんの存在があります。

そして、2017年は主将として初めて日本シリーズに出場し、チームを2年ぶりの日本一に導いた内川聖一外野手。

頂上決戦の相手はDeNA。

前身の横浜にプロ入りから10年在籍していた内川は「古巣対決」と注目されました。

主将になった2015年は、日本シリーズ直前にあばら骨を折って出場できなかった思いを今回はここぞとばかりにぶつけましたね。

それもこれもみな、嫁さんのフォローのお陰でしょう。

長野翼さんは1人暮らしが長かったので、家事全般得意らしいです。

これは内川選手がこどもさんと遊ぶ姿です。

この写真を撮っているのは・・・
そうですね、嫁さんの長野翼さんでしょうね。

現在はあげまんで里田まいと共演

野球選手の嫁で「あげまん」として名前が出てくるのは、
ヤンキースの田中将大選手の嫁さんこと里田まいさんでしょうね。

結婚後のメジャー移籍、そしてその後の活躍の数々、夫の田中将大投手の順風満帆の裏にはいつだって、妻である里田まいさんの努力と献身が記事になっていますからね。

今回の内川聖一選手の活躍で、長野翼さんも「あげまん」の嫁と呼ばれても何ら問題ないでしょう。

この二人のように、男性の運気を上げていく共通点があることに気づきました。


スポンサードリンク




あげまん女性になるために必要な具体的な共通点を・・・

今日からあなたも実践できるので挑戦してくださいね。
ただし、真似だけではいけません。自分も変わることをお勧めします。

いつも上昇志向であること

あげまん女性の絶対条件と言っても過言ではないかもしれません。
何事もポジティブに受け止めるて、物事を良い方向に転がしていくようにもっていきます。

すべてに無駄ではないということを失敗したときに助言してあげること。必ずいい日がくることを信じて。

運が良いと思える

あげまんの女性たちは、何事も「運がよかった」「ラッキー」と前向きにとらえるようです。

例えば、
「車を破損しても人にけがをさせなくてよかった」
「火事にあったけれど、誰も死なずケガ人も出ず良かった」
「傘を忘れても、虹が見られてラッキー」
こんな風に、常にプラス思考でとらえる。

笑顔を絶やさない

あげまん女性と呼ばれる方のほとんどは、笑顔を絶やさない女性です。

ポジティブで楽天的、運の良さを信じる、そんな裏付けも笑顔になれる理由かもしれませんね。

逆に、笑顔がポジティブ思考や楽天的な発想、幸運に導いてくれるとも言えます。

嬉しいときだけでなく、ちょっと辛いことくらい笑顔で乗り切れるタフさもあげまんには必要です。

夫に干渉過ぎないこと

パートナーへの過干渉をあげまん女性は決してしません。
それは、相手を尊敬しているからです。

干渉はしませんが、そっと背を押すことはします。
食事や生活面のサポートといった形で、口出しすることなく静かに応援するくらいがあげまんの条件なのです。

いちいち口出ししないこと。

身も心も豊満になる

余りにもダイエットに拘って神経質な女性は、家庭に帰ってきてもゆっくりできない雰囲気が漂います。

女性らしい柔らかな体系は、男性からしても安心感の象徴なのです。

ダイエットに夢中になりすぎて、ヒステリックになっている嫁さんは心が休まりませんからね。

程よく豊満、女性はそれくらいがベストなのではないでしょうか。

内川聖一の嫁は現在「あげまん」評価!! まとめ

内川聖一の活躍で一夜にして、嫁さんの株が上がってしまいました。
これからも、二人仲良く野球界のリーダーとして、そして今後は指導者としてご活躍ください。


スポンサードリンク