山崎賢人さんの映画2017で「一週間フレンズ」を追っかけてみました。この映画で山崎賢人さんのイメージと違った一面が視聴者に発見されたというコメントが多く寄せられていました。できるだけ山崎賢人さんサイドの記事を集めてみました。


スポンサードリンク




山崎賢人出演映『一週間フレンズ』

高校2年生の長谷佑樹は、初めて会った日から惹かれていた同級生・藤宮香織に、思い切って「友達になってください」と声をかける。が、香織は必死で佑樹を拒む。

実は彼女には、”友達のことを一週間で忘れてしまう”という記憶障害があった。

それでも香織のそばにいたいと願い、毎週月曜日、記憶がリセットされるたびに、香織に会いに行く佑樹。二人は交換日記を始めて、少しづつ距離を縮めていく。

そんなある日、香織の過去を知る転入生が現れて-。

(公式ホームページから引用)


佑樹(山崎賢人)は前向きに病気と向き合う香織に交際を・・・。

佑樹(山崎賢人)は真っ直ぐな想いを香織(川口春奈)に伝える。

川口春奈は一週間で記憶が消える記憶障害!

春奈は佑樹の気持に応えようと少しづつ心を開いていく。

そんな二人の関係が香織の記憶障害が改善したときにどう変化していくのか?

原作は葉月抹茶のマンガ。

『月刊ガンガン JOKER』で2015年2月まで掲載されました。

コミックスは累計150万部を超えた大人気作品です。

山崎賢人の映画『一週間フレンズ』の評価?

おすしさん:とても切ない映画だった。
山崎賢人がイケメン王子様役じゃなく、
ふつうの男子高校生な役だったのが
個人的にすきだった。
健気に一途に相手を思いやる姿が、
この映画をより切なくさせていた。

終わり方はハッピーエンドのようで、そうでもない。嬉しさは残るが、それだけ。それがまた良い。

周りの大人の俳優陣が固まってるおかげで、
ちゃちい雰囲気にはならず、作品に没頭できた。

えいさん:試写会にて鑑賞しました。
山﨑賢人君が主演という事でいつもの恋愛キラキラ感を予想していたのですが、少し予想とは違う展開に…?!
山﨑賢人君が演じる真っ直ぐな気持ちの長谷君に徐々に向き合っていく川口春奈さん演じる香織の繊細な部分が融合した少し切ない部分ありの青春ピュア映画でした。私自身、学生時代を思い出したので、高校時代の仲の良い友人と劇場に足を運んでみると良いかもしれません(^^)主題歌のスキマスイッチ良かったです☆



あっぷる:ちょっとがっかり
最近、映画館に行くと予告編がほとんど高校生の話で、なんかなぁと思っていたが、脚本の良さが際立つ良い作品
山﨑賢人の演技がガッカリだったが、カメラワークがとても良くカバーしていた
脇を固める同級生達も、演技は褒められたものではなかったが、存在そのものが良い味を出していて、これから期待大
黒板アートも、素晴らしい出来栄え。
エンドロールに流れる奏 名曲です。

あきさん:祐樹が可愛いすぎるよ~♪
裕樹の行動やセリフ、表情が可愛いすぎるよ~♪ガッツポーズなんて一緒にしてあげたくなるよ~♪教室で跳ねるシーンも裕樹の想いがすっごく表現されていて、本当に全編見るのが楽しみすぎるよ~♪どうか裕樹の想いが届きますようにと公開まで祈り続けて待ちます。

桃子さん:切なかった
主演を演じられる山﨑賢人さんはいろんな役を演じられる方で素敵だと思いました。時に切なく、まっすぐな長谷くんがとても良かったです。


スポンサードリンク




花形右京さん:心洗われた泣けた!
おっさんでも声あげて泣いた!
真っ直ぐな賢人くんの演技に健気な演技にやられた。
本当に彼は巧い。
いつも違う演技を見せてくれる。
川口春奈も良かった。
彼女以外の若手女優たちも皆可愛かった。
ただ国生さゆりがいい母親役と言うのだけはイメージ合わなくて困ったけどね。

kensinさん:感涙!
切なくて涙溢れました。二人の演技も素晴らしかったです。特に純粋に相手を思いやる一途なところや時に悲しい表情を山崎さんが繊細に丁寧に演じていたな、と思いました。また、ED曲『奏』も世界観をより作り上げていて良かったです。また観に行きたいです。



きわぱん:泣ける!切ない!
原作が大好きな人にとっては大事な部分のシーンの一部や設定が少し変わっているので、ちょっと物足りなさもあるかと思いますが、基本的な原作ストーリーの中で映画オリジナルな要素が多数含まれており、山崎賢人さん演じる長谷君の原作のような癒される笑顔、そして切ない演技がとても素敵でした。

スキマスイッチの奏が今回の「映画一週間フレンズ。」用にアレンジしたと聞いて、劇中で流れるシーンや、ストーリーも後半からラストにむけて切なさなどの感情がこみ上げ涙が止まりませんでした。

ゆゆさん:切なくてあったかい。!
ピュアな二人にキュンキュンしたり、長谷くんの純粋で真っ直ぐな姿に共感したり、切なくて涙、涙になったり…心あたたまるステキな映画でした。
主演のお二人の繊細な演技が素晴らしかったです。特に山﨑賢人さんが見せる、いろいろな表情に心揺すぶられ、作品の世界に引き込まれました。普通に感動作だとは思って観ましたが、期待以上でした!
また観たい映画です。

ももさん:胸キュン度は低め!
ドSキャラが定着している山崎賢人だがこんな役も出来るんだなと
別人みたい。



へろへろさん:こんな役も悪くない!
漫画の実写化を割と違和感なく観れてしまう役者の1人であり、昨今の俺様スタイルを作り上げてきたのは間違いなく山崎賢人。

と言う概念を捨てきれずに鑑賞したけど、追う側の山崎賢人もいい。

嬉しい時のヘラヘラと、辛さを我慢しておどけて見せるヘラヘラの使い分けが、こいつは本当はイケメンなんだぞという事を少し忘れさせてくれるくらいにはグッときた。

山田さん:予想以上!
山崎賢人さんが予想以上に長谷くんらしさが出ていて驚きました。原作を少しいじってありますが話がよりよくなっており映画としては全然OKだなと個人的には思いました。
欲を言えば川口春奈さん演じる藤宮さんの
笑顔がもっと見たかったです(友達になった感が感じられなかった。

たかさん:一途な山崎賢人がいい味出していた!
なんと言っても川口春奈が観たくて行きました。
彼女は一昔前の美人女優の感じがして、最近大好きな若手の女優さんです。
演技力などはまだまだこれからですが、順調に伸びていっていただきたいと思います。
山崎さんはいままでとは役柄が違うようですが良くはまっていると思いました。

蓮さん:よかった!
ストーリー展開が上手に構成されており
最後には涙した。
山崎賢人が長谷役で本当によかった。
人に勧めたくなる作品だった。

山崎賢人 映画 2017『一週間フレンズ』で好印象!! まとめ

山崎賢人さんの人気もさることながら、やはり多かったのは山崎賢人さんの
「いままでと違った一面が見られたこと」
というのが多かったですね。

これでまた、山崎賢人さんのファンが増えたような気がします。


スポンサードリンク