大坂なおみと母親が抱擁するシーンは15秒も続いて、母親から頭を撫でられる画像は海外感動をもたらしてくれました。全米オープンで女子シングルス決勝で、女王セリーナ・ウィリアムズ(米国)を破った世界ランク19位の大坂なおみ。そんな大阪なほみの母親や姉、父親まで調べてみました。


スポンサードリンク




大坂なおみプロフィール

名前   大坂なおみ(おおさか・なおみ)
生年月日 1997年10月16日
身長   180cm
体重   ??

大坂なおみ母親と涙の抱擁

女王セリーナ・ウィリアムズ(米国)に決勝で対戦し、6-2、6-4でストレート勝ちした大阪なおみ選手。


グランドスラム23勝のセリーナにストレート勝ちした大阪なおみ選手は優勝の瞬間自分を見失ってしまったかのように、家族のもとに現実を確かめるようにスタンドで家族と抱擁を交わすことで喜びを噛み締めるかのように抱擁は続きました。特に母親とのシーンでは海外ファンの感動を呼ぶことになりました。


母親と対面すると、感情を抑えることが出来なくなった大阪なおみ選手は頭を撫でられながら、母親の懐に顔を埋めてがっちりと抱擁をかわしました。


「もう泣かないで。あなたは偉大な勝者なんだから!」
「ナオミもう泣かないで。あなたは偉大な勝者なんだから!」
「なんて謙虚で礼儀正しい女の子なの!」

「もらい泣きした。あの雰囲気の中で冷静さを失わなかったのはすごいこと。心を打たれた」
「美しい、美しい、美しい!!!」
「顔を上げて!あなたは全米OPのチャンピオンよ!これからの優勝も楽しみにしてる!」
「ナオミに惜しみないおめでとうを。本当にうれしそう。勝者にふさわしかった」
「真のチャンピオン」


天真爛漫の大阪なおみもこの時ばかりは美しき涙に「とき」を任せるだけでした。


9月10日には世界ランキングが発表され、大阪なおみ選手は前回から12上げ、自己最高の7位にランク付けられました。初のトップ10入りを果たしました。

大阪なおみの母親は大阪出身ではなかった!

大坂なおみさんの母親は、大坂環(たまき)さんさんという北海道根室市出身という。


どうしてもイメージでは大阪出身というように思われますが、苗字の「大阪」がすべて大阪ということに印象をさらに強くしたようですね。


大阪で父親(レオナルド)と知り合って大阪に移って家族の生活が始まります。
大阪なおみさんの母・環さんは日本人で日本国籍ですが、娘の大阪なおみさんは日米の二重国籍を持っています。


というのは“夢は日本代表で東京五輪に出たい!”という思いがあり、日本国籍を取得することにしたようです。

母親の画像…やっぱり似てる!

ちなみに、大阪なおみさんの母親・環さんはテニスは門外漢だといいます。
スポーツが苦手ということではありません。
出身が北海道の根室ということで若い頃は、スピードスケートに打ち込んだという強者でした。

運動神経のDNAは、母親から受け継いだものかもしれませんね。

大阪なおみ

母親のサポートはスポーツの基本と言われる食事面のフォローを大阪なおみさんに欠かすことはありませんでした。

“日本食を美味しいと思う時、自分は日本人だと感じる”

とというように、「大の日本食 大好き人間」といっていいほど日本食で通しています。
大阪なおみ選手の好物は『お肉』『魚は鮭(さけ)』。


食事栄養の勉強をしっかりして、大阪なおみの体力管理にサポートしてこのような結果になったと思います。


スポンサードリンク




大阪なおみ選手の父親の出身地は?

大坂なおみ選手の父親のお名前は、レオナルドさん。
レオナルドさんは、ハイチの出身のアメリカ人です。


大阪なおみさんがテニスを始めたきっかけは、父親の手ほどきからはじまったといわれています。
驚くことは、父親・レオナルドさんはテニスの経験がまったくなくて、素人といっても過言ではありません。


父親のレオナルドさんは娘、大阪なおみ選手のことを考えて、最初はバスケットかなと思ったけど、テニスは個人戦。個人戦の方が大阪なおみの成長のためには適していると考えてテニスを勧めていくことに・・・。


もちろん素人ですから、テニスの有名選手のアンドレ・アガシのテニス教本やレッスンビデオなどを買い集め、自分自身が勉強しながら娘・大阪なおみ選手に教えていきました。


そして結果が今回の優勝、さらにランキングアップの7位。
すべて数字が表すように、大阪なおみ選手へのテニス教育は成功したと言っていいでしょう。

大阪なおみ選手の姉の国籍は?

大坂なおみ選手には「大坂まり」さんというお姉さんがいます。
姉・まりさんも、父親の指導で一緒にテニスをやってました。
大阪なおみ選手は、幼少期にはこのお姉さんには、まったく勝負にならないほどだったといいます。


ところが、大阪なおみ選手が徐々に頭角を表しだしたのが、10歳の頃からでした。


二人で競ってきたお姉さんですが、1996年4月3日生まれで、今年(2018年)で22歳になりますから、国籍を選択する必要があります。
大阪なおみ選手のお姉さんは日本とアメリカ、どちらの国籍を選ぶのでしょうかね。

大阪なおみ選手の母親方の祖父は?

根室漁協の組合長という母親方の祖父は大阪鉄夫さん。
今年(2018年)で73歳になります。


元々は歯舞(はぼまい)群島の勇留(ゆり)島出身といいます。
現在も北方領土としてロシアが実効支配している地域の出身ですね。


大阪なおみ選手は根室市を訪れたことはまだありません。
予てから、“母親の生まれた根室に行ってみたい”
と、話している大阪なおみ選手。


今回の優勝が端緒となって、母親のルーツに触れるのもいいですね。

大坂なおみ 母親の画像に似てない?・・・まとめ

7位[ +12 ]…大坂なおみ
4,115ポイント(2,245ポイント)
ポイント的には、約2倍もアップする成績で、ランキング7位になりました。

これからもまだまだ伸びる要素があるだけに、世界中のテニスファンに素晴らしい試合をこれからも見せて欲しいです。

母親の画像をよく見ると大阪なおみ選手にそっくりなのが一目でわかりました。



スポンサードリンク