携帯電話の「非通知」って聞くと、いたずらや迷惑電話と思ってしまいますよね。善良な市民にはあまり関係ない非通知設定法ですよね。そんなあまり使わない非通知方法が「簡単にできるんだ」と知ってください。

携帯非通知


スポンサードリンク




非通知電話でこまっている人は

知らない電話番号で夜中に何本もかかってくるって
なんだか怪しいとおもいますよね。

「この番号・・・怪しい!!」

こんな電話がかかってきた時って、
誰がかけているのか突き止めてやりたいですよね。

どんなやつが毎晩、夜中の2~3時に何度も・・・

そんな時に便利なのが、非通知電話です!!
「目には目」「歯には歯」ですよ~~

そこで、非通知電話のかけ方を調べました。
とても簡単でした。

情報公開します!
とは言っても、情報に値しない情報ですけどね。


スポンサードリンク




非通知電話のかけ方

非通知設定方法相手の電話番号の前に

「184」という数字を打つだけ!

あとは通常の電話番号を打ちます。

例えば、「090-1234-5678」の番号に、
「184」ですから、

184-090-1234-5678

このようにすれば、非通知電話になって相手には電話番号は記録されません。
簡単ですよね。

ただ、非通知だからといって、電話マナーで許されないことは絶対やめるべきです。
非通知だからと何度も何度も電話していると、相手から訴えられたときに完全にアウト(犯罪者)になってしまいますからね。

また、消防署の「119」や警察の「110」に、非通知電話した場合は、すぐに突き止められますからご用心を。
ちなみに、現在の救急車は事故現場から電話するとき、携帯からであれば住所は言わなくても現場は即、突き止められます。
救急車ですから逆探知機が採用されています。

携帯電話の非通知設定方法・・・まとめ

携帯電話の操作方法でしたが、意外と簡単なんです。
すべてが2進法ですから、知ってるか知らないかだけの問題です。
たとえ、知っていたからって大したことではありません。
まだまだ、たくさん利用方法はありますけど、携帯電話の非通知方法だけ紹介しました。

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

司法取引とは?わかりやすく子どもたちに説明できますか?


スポンサードリンク