7月末で契約が切れる西野朗氏の後任に、ロシアW杯でコーチとしてベンチ入りして技術面でのサポートをしていた森保一(日本代表監督)。この森保一(日本代表監督)が2020年東京五輪を指揮することが最有力候補になっている。そんな森保一(日本代表監督)の嫁や子供たちについて調べてみました。




スポンサードリンク




森保一、日本代表監督プロフィール

森保一  もりやす はじめ 愛称:ポイチ
生年月日 1968年8月23日
年齢   48歳
出身地  長崎県長崎市
血液型  A型
身長   174cm
体重   68kg
学歴   長崎日本大学高等学校
所属チーム サンフレッチェ広島
事務所   フットメディア
趣味    ドライブ


U23代表監督やサンフレッチェ広島の監督などを歴任。
JリーグではJ2リーグ降格後、1年で復帰し、復帰した年にJリーグ優勝を果たすという快挙を成し遂げています。

森保一、日本代表監督の現役時代

森保一、日本代表監督は、長崎日大高卒業後、マツダ(JSL)に入団。
高校時代は無名な選手、体格的にも決して恵まれた体ではなかった為、入団して2年間以上も公式試合に出場のチャンスは与えて貰えなかったといいます。


ところが、試合に出れないこの2年間が森保一選手を大きく成長させていきました。
この当時の監督だった今西和男氏、ハンスオフト氏、ビルフォルケス氏、3人の監督によってサッカー競技における視野の広さとハードワークを徹底的に鍛えられていくことに。


そしてこの苦労が危機管理能力に繋がり、労を厭(いと)わない運動量とタックルは相手選手からも脅威となって、サンフレッチェ広島において不動のレギュラーの座を獲得するまでになっていきました。


そして1992年のサッカーファンであれば直ぐに脳裏に浮かぶ「ドーハの悲劇」に、オフトジャパンのボランチとして活躍していました。


最近では、一流選手であるならば、走れる選手が当たり前といわれるようになりましたが、当時のハードワークの先駆者だったのが森保一氏だったと言っていいでしょう。
今では、岡崎慎司選手や長友佑都選手、長谷部キャプテン、吉田麻也選手といった有名な選手は走れるプレイヤーで名高いのは承知の通り。
本田圭佑選手も控えに回る前は素晴らしい走れる選手だったことを足しておきます。


森保一氏が活躍していた当時の有名な選手と言えば、あなたもご存じの三浦知良選手をはじめ、ラモス瑠偉氏、中山雅史氏、福田正博氏、武田修宏氏といった攻撃陣の後ろでハードワークを武器にカバーしていたのが森保一氏と言っても過言ではないでしょうね。


その後は、ケガなどもあり京都→仙台→広島→仙台でプレーし、2003年、現役引退しています。


スポンサードリンク




森保一 日本代表監督の鬼嫁?

森保一 日本代表監督は1990年に結婚されています。
年齢的には22~23歳といった時ですから、意外と早婚ということになります。
Jリーグが開幕する3年前のことです。


お嫁さんのお名前は由美子さん。


サッカーの指導者として全国各地を飛び回っていますので家庭を顧みる時間は限られているといいます。
子供を立派に育て、森保一に変わって家庭を守る由美子夫人のマネジメント力はすばらしいといわれています。
ほとんど家にいないことが多く育児パパなどは存在しなかったようですね。


森保一 日本代表監督は、誰よりも早くクラブハウスに来て、誰よりも遅くクラブハウスを後にするのが毎日の繰り返しだそうです。


このことを証明するかのようなコメントを森保一監督が「2015 Jリーグアウォーズ」で、3年連続3度目の最優秀監督賞を受賞した際に、
「いつも朝から晩までクラブハウスに入り浸りで仕事ばかりしています。家庭のことはまったく何もしていません。こんな仕事バカな私を支えてくれる家族に感謝したい」と。


この言葉は、お嫁さんの由美子さんに向けての感謝のコメントの現れだと思います。
ある意味、森保一監督は由美子さんに対して、頭が上がらないというより感謝で頭を下げっぱなしといった感じですね(笑)。


オフシーズンなどでは家族旅行が楽しみと言ってますので、家族との時間を密にして鬼嫁の命の洗濯を手伝ってください(笑い)。

森保一、日本代表監督の3人の息子は?

森保一、日本代表監督の息子さん3人は、全員がサッカー選手と言いますからサッカー漬けの家族ですね。


長男の翔平さんは、カマタマーレ讃岐(J2)でプロデビューを果たしてます。


次男の圭悟さんは、オーストラリアのエッジワースFCというチームで、FWのポジションを任されています。


三男の陸さんは、森保一、日本代表監督が愛するサンフレッチェ広島の育成組織で勉強中だとか。


息子さん3人ともサッカー選手で活躍しているのは父親に憧れてこの道を選んだのでしょうね。鬼嫁の由美子さんの教育は間違ってなかったということですよね(バンザイ)。

森保一、日本代表監督実弟は?

森保一監督には弟さんがいて、森保洋(もりやす・ひろし)さん。


森保一監督は地元長崎では有名なサッカー家族。
弟の洋さんも地元長崎のJリーグチームV・ファーレン長崎のU18 アカデミーダイレクター兼U18チームの監督を務めています。


弟の森保洋さんは、兄と同じマツダのサテライトチームでキャリアを積み、Jリーグではサガン鳥栖で3年程プレーしています。
引退後は、地元長崎のJリーグチームで、指導者として地元愛に貢献して活躍しています。

森保一 日本代表監督の鬼嫁?・・・まとめ

森保一 日本代表監督は、ロシアW杯で西野朗監督の右腕として影の立役者として実績が高く評価されて、今回の日本代表監督という運びになりました。
東京オリンピックでも若い頃の経験を生かしてジャパンの成績をアップしてほしいですね。期待して応援してます。



スポンサードリンク