お隣、韓国のパワハラ社長の画像に目を背けてしまったのはつい最近の出来事。はたまたこれは現実の話なのかと動画を疑ってしまった。芸能プロ事務所の出来事でパアハラ社長の不始末をこのまま見逃すわけにはいきません。パワハラ社長の事務所や実名は・・・


スポンサードリンク




この悪ふざけは冗談では済まされない!

コンロにはしゃずしゃぶの鍋がのっかり、コンロの火はついたたま、しゃぶしゃぶの鍋の中はグツグツと煮えたぎっているではないか。


この鍋の中に顔をつけられるという衝撃のパワハラ動画が週刊新潮によって公開されたから驚きを隠せない。

芸能プロ事務所パワハラ社長の実名は?

実は、このパワハラ動画の芸能プロ社長は実は女性だった?
そして、パワハラ社長の実名や会社名は?
これは犯罪!刑事告訴の可能性も?
これが現実に行われているパワハラ(犯罪)なんですね。


この画像が被害にあった当時23歳の従業員です。
この顔面の皮膚は直ぐに病院にいって治療をしないと、ケロイド状態になって残ります。


そうなんです、顔の皮膚って弱いから一生の残りますね。


このパワハラが行われたのは、2015年12月20日の出来事と週刊誌では記載されています。
何がいったいここまで相手を傷つけないといけなかったのかわかりません。


この被害者は当時、23歳の青年だったといいます。
未だに傷も、心の痛手も消えていないでしょう。


ここまでやってしまった芸能プロダクションの社長の実名や会社名は明らかにされていません。
そして特定もされていません。
このまま有耶無耶にはいきませんよね。

芸能プロ事務所パワハラ社長の実名は?

で、わかっていることがあります。
それは、渋谷区にある芸能プロダクションであるとうこと。


そして、元POPTEENモデル所属事務所であるということ。


さらに、2015年当時、このパワハラ社長は25歳だったということ。


そして、さらに、このパワハラ動画から パワハラ社長は女性?


などなどいろいろな情報がわかってきています。
渋谷区にある芸能プロダクションの数は、大小合わせると150社以上混在しているといいます。


そして、元POPTEENモデルは多数いて特定にはかなり難しいです。
もちろん、今回スクープを出した週刊新潮さんはパワハラ社長の実名は把握していると思います。


画像から判断して、被害にあった従業員の頭を掴んで、鍋に突っ込ませている社長の手が女性の手ではないかと・・・。


確かに、言われてみると女性の手のようにも見えますね。
服装は黒っぽい男性っぽく見えますが・・・


もちろん、ネット上では芸能プロ社長の実名を特定してやろうという動きが強まっていますよね。
まだ、芸能プロ事務所パワハラ社長の実名は分かっていませんが、ゆるせません。


スポンサードリンク




ツイッター上に寄せられる声は?


スポンサードリンク