西城秀樹さんが死去だと!お昼のヤフーニュースに驚きました。家族団らん中に倒れ意識戻らなかったという西城秀樹さん。2003年、2011年と2回も脳梗塞で倒れてしまって、復帰に向けて努力する西城秀樹さんに多くのファンが「頑張って」と祈っていた矢先の出来事で言葉を失ってしまいます。

西城秀樹、若い頃、画像


スポンサードリンク




ハウス食品も追悼コメント

悲しみが広がる中、ハウス食品も追悼のコメントを発表した。


西城さんは、同社の「バーモントカレー」のCMに出演。「ヒデキ、感激!」のキャッチコピーが人気になり、一気にお茶の間に広がった。


ハウス食品は以下の追悼コメントを発表した。

**
突然の悲報に接し、ただ驚くばかりです。西城秀樹さんには、弊社のTVCMに多数ご出演いただき、大変お世話になりました。

中でも1973 年から1985 年までご出演をいただいた「バーモントカレー」のTVCMは大変好評をいただき、そのお陰もあって今日カレーライスが国民食とまで言われ、皆様に愛されるようになりましたものと大変深く感謝しております。在りし日のお姿を偲び、心からご冥福をお祈りいたします。
**

西城秀樹さん力尽き果てるまで頑張ったね(感謝)

西城秀樹さんの関係者によると、西城さんは4月25日に家族と団らん中に意識を失い倒れて、横浜市内の病院に搬送されたという。


それから「20日ほど頑張った」(関係者)ものの、とうとう意識は戻らず、16日に力尽きたという。


西城秀樹さんは2003年、2011年と2度も脳梗塞で倒れて、右半身に麻痺が残りながらも、リハビリを続けながら「ヤングマン」をアレンジしながら歌手活動を行っていた。


テレビなどでは懸命なリハビリ生活を公表することもあり、ファンからは病魔を乗り越えて闘う姿に感動の声が届けられていた。

西城秀樹ヒット曲

1972年3月「恋する季節」で歌手デビュー
1972年7月「恋の約束」
1972年11月「チャンスは一度」
1973年2月「青春に賭けよう」
1973年6月にリリースした5枚目のシングル「情熱の嵐」が大ヒット
オリコン週間チャートでベストテン入りする
それから、次々とヒットを飛ばします。


「ブーメランストリート」
「YOUNG MAN (Y.M.C.A.)」


など数々のヒット曲を世に出していった。
この頃アイドルとして大活躍していた郷ひろみさん、野口五郎さんとともに、「新御三家」という呼び名で少女から大人までの女性陣を虜にすることに。
西城さんは、当時を振り返り、デビュー当時は、歌番組の全盛期でした。
俳優の仕事もあり、プライベートな時間はなく、睡眠は3時間もあればいいほうでしたと。


同じ時代を共有した仲間として、2人の活躍を、「僕も頑張らなきゃ」との思いでやってきたといってました。
今でも、野口五郎さんとは、家族ぐるみのおつきあいが続いているようです。


西城秀樹さん自ら編み出した「絶唱型」と言われる歌唱法で歌われているのが、
1973年12月「愛の十字架」
1974年2月「薔薇の鎖」
   5月「激しい恋」
   8月「傷だらけのローラ」。
これらすべてが、ことごとくヒットしてしまうことに。


そしてさらに、1979年2月には、当時アメリカでヒット中だった、
「ヴィレッジ・ピープル」のカバー曲、「YOUNG MAN (Y.M.C.A.)」をリリースすると、4文字を全身で表現したパフォーマンスが大流行。


人々を元気づける、明るい楽曲として、老若男女問わず、現在も歌い継がれるほど西城秀樹さんが国民に与えた元気は凄い人気となり受け継がれています。


また、西城秀樹さんは歌手としてだけではなく、テレビドラマ、映画、バラエティ、CMなどでも大活躍されましたね。
「ひでき・・・カンゲキのハウスバーモンドカレー」
このCMをもじって、
西城秀樹さんが60歳になったとき。
「ひでき・・・還暦・・・」
のコメントには、日本国中の西城秀樹ファンが「う~ん、もうそんな年齢?」とため息をついたと言われてました。


スポンサードリンク




西城秀樹若い頃の画像

西城秀樹、若い頃、画像
 


 


 


 


 

西城秀樹の若い頃の画像をいっぱい・・・まとめ

西城秀樹さんの元気なときの画像で、寂しくなるのをなんとか紛らわせてください。
西城秀樹さん素敵な人でした。
西城秀樹さんは私たち乙女の青春でした。

追伸:5月17日TBSビビット
コメンテイターのテリー伊藤さんが感情を抑えることができなかった。
つい、私もティッシュペーパーに手をやってしまった。
西城秀樹さんという素晴らしい人間を教えてもらった。




<追記>
5月27日「ちびまる子ちゃん」(日曜、後6:00)の放送で「まる子、早めに衣替えをしたい」に歌手・西城秀樹さんを模したキャラクター「ヒデキ」が登場します。
西城秀樹さんの登場は以前から決まっていたらしいので、再び「かっこいい」「ヒデキ」さんを思い出してください。




スポンサードリンク