みやぞんのピアノ絶対音感はどんな脳波が働いているのか?本当に絶対音感の持ち主なのか?みやぞんのピアノは独学なのか?みやぞんがピアノの絶対音感という能力を披露してからお笑い界ではみやぞんに対する見方が大きく変わってきました。そんなみやぞんを記事にしました。

みやぞん ピアノ 絶対音感

引用:http://fukuokano.net/event/17750782.html


スポンサードリンク




みやぞんのピアノ絶対音感はどんな脳波が働いているのか?

<絶対音感ってなあ~に?>
絶対音感とは、楽器などの助けを借りずに音高を直接知覚する能力で、さらに指定された音を他の音と比較せずに発声する能力を含めることもある。この能力は、先天的な素質によって大きく左右されるが、通常、幼児期(4~7歳)の訓練で、ある程度身につけられる。


と説明されています。
よく学生時代のサークル活動で、バイオリンとか合唱部とか変わったサークルでは演劇部とか声を音に変えてみんなに伝えるといったことをしている人たちにこの絶対音感を持った人が必ずといっていいほど1人はいますね。


この絶対音感をもったひとは、1回音を聞くことで、その音を自分の脳に摂り入れてどの音ということを感知する能力です。


これは、大人になってから育てることはできなくはないのですがむずかしいことです。子供の頃、家でお姉さんがピアノをよく弾いていたとか、家族の誰かが音楽に関係している家庭で育つとこの絶対音感は成長するといいます。


もちろん、音という観点から、脳は右脳の脳波が働くことになりますね。
感性的な面を繰り返し脳に送り込む脳波です。

みやぞんは本当に絶対音感の持ち主なのか?

以前『しゃべくり007』に出演していた時、みやぞんは初めての曲をたった1回聞いただけですぐに弾いて会場を沸かせました。


リクエストされたナンバーは、
「涙のキッス」
「恋するフォーチュンクッキー」
「アナ雪Let it Go」


これらを即興で弾いてみせるみやぞんさんでした。


正式にピアノの先生に習うといったことはないといいます。
テキトーにやってたら弾けるようになっていたらしいです。
ギターもピアノも同じようにして弾いているといいます。


このことを音感についての専門家にお伺いすると、みやぞんは「絶対音感」ではなく、「相対音感」が発達しているといいます。


この「相対音感」とは、今聞いた音と、他の音を瞬時に比較することができる能力。
みやぞんは音楽を聴いている時、「その音が何に対応しているのか」と言うように、音をラベリングしているのではないかと専門家は分析していました。


この「相対音感」をもっている人には、プロの音楽家が特に多いといわれています。


相対音感の特徴としては、みやぞんのように感覚で音をとらえているので、カラオケで即興でハモるとか、キーの高さを変えても即対応ができ、あまり苦にせずに歌いこなせること。


<放送後日に寄せられたコメント>
コードは違ってましたけど、みやぞんさんが独学であれだけ弾ければ「バンザイ」です。自分でも得意げなところはなく「完璧ではありません・・・」と。音楽をプロにしてるわけでもありませんから。あくまでお笑いの芸人さんがあそこまでの感覚が素晴らしいことです。あの即興はなかなかできるものではありません。私もピアノの塾には行かされましたが、主旋律を弾けるくらいで、あんなふうに感性で捉えることができませんでしたから、みやぞんは凄い人。


スポンサードリンク




みやぞんのピアノの能力は独学なのか?

みやぞんは「イッテQ」の番組でも人気が急上昇して、お茶の間の好感度を上げていますよね。
そこで、外国人から伝統のコマの回し方を習うシーンがありましたが、その時にみやぞんらしい一言がありましたよね。


コマの師匠がうんちくを細かく語ろうとすると、みやぞんは「ボクは感覚主義ですから」と理屈では理解できないことを吐露してましたよね。


みやぞんは「見よう見まねでピアノを弾けるようになった、感覚で弾いてる」と。


みやぞんの兄弟は5人兄弟の末っ子で姉が4人。
お母さんは御年71歳。
みやぞんがピアノを習わないというか、恐らく(あの性格上)習えないにもかかわらず、ピアノが弾けるのは、先入観念にとらわれないお母さんの教育方針がいまのみやぞんの才能を開かせたのでしょうね。


4人もの姉がいたので、家庭では音楽をいち早く聞いていたのが「みやぞん」だったのかもしれません。

みやぞんのピアノ絶対音感は?まとめ

みやぞんさんは時々、他の事を考えていて聞いていないのか、質問されたことが解らなかったり質問に対して見当はずれな答えをかえしたりすることがありますね。


このときのみやぞんの「間」がいいですね。


みやぞんの絶対音感についてご紹介していきました。
みやぞんの今後の活躍に期待しています。
ピアノもいいですけどみやぞんのギターもなかなかいいもんですよ。


スポンサードリンク