メンフィス・グリズリーズ所属の渡邊雄太選手がNBAに2wayデビューした。日本人では14年ぶりの快挙。渡邊雄太の両親は”異次元の世界”で活躍する息子に「2way契約から本契約に」とグリズリーズでの一軍を待つ。そんな渡邊雄太 グリズリーズでの年収はどうなる?

渡邊雄太


スポンサードリンク




渡邊雄太選手の2way契約とは?

渡邊雄太選手がグリズリーズと結んでいる契約は、

「2ウェイ契約」

通常はハッスルという下部チームに所属しており、NBAチームであるグリズリーズから怪我をした1軍選手の代わりに出場選手として呼ばれるのを待つといった内容ですけど・・・。


もう少しわかりやすく
2way契約とは、NBAとその下部リーグ(Gリーグ)の両方に出場できる契約方法となります。


この制度は2017年夏から導入され、40人の選手枠(ロスター枠:故障者)を圧迫せずに若い選手を2人まで支配下に置くことができるというもの。


そのためこの2way契約は、チームにとって使い勝手の良い契約といわれていて、渡邊雄太選手のような若手にとってはNBAにいけるチャンスにもなります。


そしてこの規定期間内に、呼ばれた試合で活躍が認められれば、グリズリーズの正式な選手として本契約を結ぶことができるという運びになります。
ところがそれは、優秀なバスケ選手のなかでもなかなか到達できない至難の道のり。そしてそれはバスケ選手にとっては夢のようなことなのです。

2wayのデメリットは?

2way契約がNBAに必然的に直結するわけではなく、プレー機会を与えられないまま契約を打ち切られるケースもあります。

そsて、グリズリーズの支配下に置かれているため、この2way契約があるうちは他のチームでプレーするチャンスは与えられません。

そのため、NBA球団であるグリズリーズ保有の「NBA選手」となったとしても、今後もプレー機会を得るためにアピールしたりと、ここからが勝負になっていきます。

渡邊雄太 グリズリーズの年収は?

渡邊雄太

引用:https://basket-count.com/article/detail/9958



日本人史上2人目のNBAプレーヤーとなった渡邊雄太選手は、メンフィス・グリズリーズの一員として今季もうすでに2試合コートに立っています。
渡邊雄太選手の実力はすでにチーム内でも周知の事実として認められていて、これからグリズリーズでの活躍は大いに期待されています。


サラリー(給料)を見ても待遇差は明らかです。
ここまで極端に開きがあると、選手としてはハングリー精神よりもプライドとの戦いなのか、ハングリーなのか経験がない素人には判断がつきません。


Gリーグの選手の基本給は年3万5000ドル(約393万円)。
2ウェイ契約選手は7万7250ドル(約868万円)。


これがNBAの基本給になると、
ルーキーのミニマム契約(最低保障額での契約)だけでも約83万8464ドル(約9420万円)。


2way契約の渡邊雄太選手にはNBAで過ごした日のサラリーが日割りで加算されるため、渡邊雄太選手も最大で50万ドル(約5620万円)ほどを手にしていることでしょう。


このように給料の開きは本契約の選手とはかなり差があることがお分かりいただけたと思います。


そんな中、試合後のインタビューでも渡邊雄太選手のコメントからもハングリーさがうかがえるのがわかります。
「最初の2試合はなかなかボールが回ってこないから、『ボールが来たときには自分勝手に攻めなければいけない』という気持ちになってしまっていました」
と。


悔しい2試合を終えた渡邊雄太、ホームゲームに臨んだ背番号12のユニホームからは、新たな決意が感じられました。


スポンサードリンク




両親が語る幼少時代の渡邊雄太選手!

渡邊雄太選手にバスケの基礎をみっちり教え込んだのは、自分たちも経験したバスケのレジェンドだった両親でした。


このバスケ経験者の両親からに渡邊雄太選手の幼少期の話をきいてみました。
すると、渡邊雄太選手の誠実なそして努力の積み重ねで今があることがわかってきました。


渡邊雄太選手が生まれたときは、ごく普通の子供と同じく特別な乳児ではなかったといいます。
1994年10月13日誕生した渡邊雄太選手。
幼少時代は、平均的な身長・体重だったと母親の久美さん。


渡邊雄太選手は人見知りで、泣き虫な子どもだったようですね。
父親にさえ、1歳を超えるまで近寄らなかったといいます。
とにかく、渡邊雄太選手は泣き虫さんということらしい。


意外と子供の頃に泣き虫だったという方、いらっしゃいますよね。
そして大人になったら立派な人という話、よく聞きますよね。
この記事読んでいるあなたはどうでしたか?


お母さんは177cmもある大きな女性。
もちろん、この身長があれば、バレーボールかバスケットの選手だったかですよね。
実際に渡邊雄太選手のお母さんは、全日本選抜のバスケのキャプテンという経験者でした。
そのお母さんはバスケの指導を小学生チームにしていました。


小学生チームの指導に週3回、体育館通い。
いつも渡邊雄太選手も一緒でした。
幼少期はお母さんにベッタリ・・・


父親はといえば、同じくバスケの実業団の選手だったというから恵まれていましたね。
母親のバスケから父親のバスケにと、大きくなるにつれて変わっていきました。
「もっとうまくなりたい」
という気持ちが芽生えた渡邊雄太選手が父親の前にいたのです。


父親もバスケに関してはプロと同じ実業団で活躍した人。
練習の厳しさ、練習の方法、すべてを知り尽くした渡邊雄太選手父親(英幸さん)。

毎朝6時から1時間、朝練。
雨の日以外は休みなし。

それでも渡邊雄太選手は、バスケが好きで好きでたまらなかったという、渡邊雄太選手の幼少期の話です。

渡邊雄太 グリズリーズの年収は?まとめ

渡邊雄太選手がグリズリーズで本契約が結ばれるのは時間の問題。
近々、必ずYahooニュースのトップを飾ると思います。
渡邊雄太選手の年収の記事がきっと掲載されると思います。
そのときの記事を楽しみにしていてくださいね。

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

司法取引とは?わかりやすく子どもたちに説明できますか?


スポンサードリンク