伊調馨選手と吉田沙保里選手は高校時代は同階級で戦っていた。栄監督の一声で階級を上げることを余儀なくされた伊調馨選手。吉田沙保里選手への嫉妬心から生まれた女子レスリング五輪4連覇と国民栄誉賞。伊調馨選手と同階級で競った吉田沙保里選手を比較して記事にしました。

伊調馨 吉田沙保里 階級


スポンサードリンク




伊調馨選手と栄監督との出会いは?

現在、至学館大学レスリング部の監督を解任され、レスリング協会は動揺を隠せない。
栄和人監督による「パワハラ」があったとする報道が世間を賑わせている。
このパワハラ問題の前に、伊調馨選手と栄和人監督の出会いと師弟関係を探ってみました。


それはまだ伊調馨選手が将来どう化けるか誰も想像しなかった当時、全国女子中学選手権3連覇を達成した“スーパー中学生”伊調馨選手を、栄和人監督が八戸の実家へ出向いてスカウトしてから二人の師弟関係が始まりでした。


当時、中京女子大学附属高校(現・至学館大学附属高校)に入学、栄和人監督の指導のもとで練習に励んだ伊調馨選手。


伊調馨選手が当時の練習を振り返り、
「世界チャンピオンの坂本(現・小原)日登美先輩をはじめ、世界で活躍する選手たちといっしょに練習でき、スパーリングパートナーはいくらでもいる。練習は厳しく、監督が納得しなければ日付が変わっても終わらない」
という環境でしたと。


また、厳しくも充実した練習内容を妹から聞いた伊調馨選手の姉・千春は、東洋大学を辞めて中京女子大に再入学していた。

伊調馨選手と吉田沙保里選手は同階級を鶴の一声が・・・

伊調馨選手と2学年上の吉田沙保里選手は同じ階級でした。
伊調選手の話では、
「高校の時に戦ったことがあって、その時に負けてるんですけども…」
と高校時代に2度対戦してどちらも負けている過去があるらしい。


女子レスリングの採用が決まったアテネオリンピックに両者を出場させるため(オリンピックに出られる選手は1つの階級に1人しかいない)、栄和人監督は伊調馨選手に対し屈辱的とも思える階級アップ(63kg級)に変更を指示。


伊調馨選手は身長が高く、手足も長いので伊調馨選手の飛躍を期待しての栄和人監督の決断でした。


伊調馨選手は栄和人監督の指示に従い63kg級に変更すると栄監督の読みがあたり、さらに才能を伸ばして、高校2年生のときに2001年4月、世界選手権2連覇中の山本聖子を見事に破り、クイーンズカップで優勝を飾ります。
ここから伊調馨選手の快進撃が始まることに。

伊調馨選手の快進撃の始まり

伊調馨 吉田沙保里 階級
2003年、ニューヨーク世界選手権で優勝。
2004年、アテネオリンピックで金メダルを獲得。
    姉の千春は銀メダル。
2008年、北京オリンピックも金メダルを獲得。
    姉の千春は銀メダル。


伊調姉妹の活躍は当時を知るレスリング関係者は『ふたりで金メダル』と皮算用していたともいわれる。
でも、結果は姉の千春選手が銀メダルに終わり二人の夢であった『二人で金メダル』は叶いませんでしたが、伊調姉妹のレスリング人生を謳歌した最高の年代だったと思います。


スポンサードリンク




同階級だった吉田沙保里選手に嫉妬心は?

2018年1月3日に放送された『ビートたけしの私が嫉妬したスゴい人』(フジテレビ系)に伊調馨選手が出演し、嫉妬した人物や吉田沙保里選手への思いなどを語っています。


伊調馨選手は同じ階級だった吉田沙保里選手にライバル心をもやしていたらしい。
「この人に勝たなければ私はチャンピオンにはなれない。沙保里さんの壁を超えたいと思って練習してました。だから、沙保里さんの強さには嫉妬していました」と。


同じ時代にレスリング競技でしかも同じ階級に常にライバルの存在があった。それは伊調馨選手にとってかけがえのないレスリングという航海の羅針盤でもあるのでは。

伊調馨選手と吉田沙保里選手の性格は?

テレビで映るイメージでは、明るいのは吉田沙保里選手。
どちらかと言えば少し暗いのが伊調馨選手といった感じでしょうか。


伊調馨選手はこんなコメントをしています。
「沙保里さんも、私も、比べられることをまったく気にしていない」と。


人との比較は受け取る側のイメージですから、実際は逆なのかもしれないですね。
レスリングの試合内容もタックルでポイントを稼いでテクニカルフォ-ルを重ねる吉田沙保里選手。
どりらかと言えば、パワ-とテクニックをかね備えた伊調馨選手。
伊調選手と戦ったことのある選手は、何度戦っても勝てる気がしないといいますから相当強いのでしょうね。


また、伊調馨選手は吉田沙保里選手と比較されてのことなのか、
「今回、国民栄誉賞をいただくことになっても、同等とは思っていません。沙保里さんは成績以上に、人間性において見習わなければならいないことがまだまだいっぱいあります。いつも私に気を遣ってくれて、助けてくれて。尊敬する先輩であり、自分にとってはありがたい存在です」と、吉田選手に感謝の意を伝えていた。

谷岡郁子家系図に唖然!父親の退職金がなんと13億円だと!
吉田沙保里 栄監督や谷岡郁子学長との関係がヤバイ!!
吉田沙保里 伊調馨の不仲説は宿命?レスリング愛はどこへ?
吉田沙保里と栄監督の関係が逆転!今後師弟のレスリングは?

伊調馨は吉田沙保里と同階級だった!まとめ

伊調馨選手と吉田沙保里選手のレスリングが同階級からはじまったということですが、まだまだマイナーレスリングを広めるため、お二人に活躍していただきたいです。お二人とも国民栄誉賞受賞者ですから応援しています。

吉田沙保里と栄監督の関係が逆転!今後師弟のレスリングは?



スポンサードリンク